イラストA
イラストB
スタッフブログ

NOGAMI STAFF BLOG

マンションのインテリアについてです!【Vol.3:ダイニングの選び方】

前回より時間が空いてしまいましたが、今回はマンションインテリアの選び方についてお話させて頂きます!

第一回目はインテリア選びの起点となるコンセプトについて書かせて頂き、

第二回ではリビングの主役となるソファの選び方についてを書かせて頂きました。

今回はダイニングテーブルとチェアの選び方について書かせて頂きます。

長文ではありますがご覧いただければ幸いです。

 

ダイニングテーブルとチェアを選ぶ際のポイントは「使い心地」「サイズ」「色・デザイン」です!

まずは「使い心地」からご説明いたします!

ダイニングの使い心地の大部分を担うのが『チェア』です。

実際に身体を支えてくれる家具のため、座り心地の良いチェアはお食事より豊かな時間に変えてくれるはずです。

また、近年ではダイニングでチェアに座って過ごす時間が長いとのお声を頂きます。

お食事だけでなくコーヒーやお酒を楽しまれる方や、

ご友人やご家族と団欒の時間を過ごされたり、

書き物や作業をされる方もいらっしゃいます。

もちろん、食事の際にしかご使用になられない方もいらっしゃいます。

お使いになる時間やスタイルによっておすすめのチェアは変わります。

だからこそダイニングを選ばれるときに最初にご覧になって頂きたいのがチェアなのです。

座り心地はもちろんですが、機能性やデザイン、耐久性や重量もとても大切な要素です。

それらにご満足できるチェアを最初に選ばれることをお勧め致します!

そしてもちろん、テーブルにも使い心地の差があります。

使い心地の面で大きな違いとなるのが脚の本数です。

一般的には2本脚と4本脚のテーブルがあります。

4本脚のテーブルのメリットは短い辺、いわゆるお誕生日席と呼ばれる場所が使いやすい所です。

デザインも豊富なのも嬉しい点ですよね!

また、脚や腰を悪くされてる方で立ち上がる際にテーブルを支えにする方でも比較的安心してご使用頂けます。

デメリットはご要望のサイズとチェアによっては脚間に椅子を納めることが出来ない点と、

立ち上がる際にテーブルの脚がご自分の足に当たってしまうため、チェアを大きく引く必要があることがあげられます。

2本脚のメリットは脚を跨ぐことが出来るため、脚間をあまり考える必要がなく幅の広めのチェアも合わせやすいことです。

立ち上がる際に脚が当たることがないのでアームチェアやベンチを合わせられても軽快に使って頂けます。

脚の本数を減らすことでスッキリと見せることが出来るのも良いですよね!

デメリットはお誕生日席が使いずらいことと、デザインが比較的少ないことです。

以上が、ダイニングの「使い心地」に関する簡単なご説明です。

生活の中でどのように使うか・・・

「頻繁に座ったり立ったりする」や「近くにあるデスクとも兼用で使いたい」などの実際の暮らしをイメージしながら選んで下さい。

きっとベストな使い心地のダイニングがみつかりますよ!

 

さて、お気に入りの使い心地のダイニングが見つかったら次は「サイズ」と「色・デザイン」を選ばなければなりません。

まずはサイズですが、お勧めは『生活や空間を圧迫しない程度に大きなもの』です。

一般的には4人で使われる際は幅が120~160cm程度、6人だと180cm以上だと言われています。

しかし、ご来客であったり、お鍋をされたり、お誕生日やクリスマスなどには大皿でのお料理もあろうかと思います。

動線を潰してしまうほどに大きくしてしまうと暮らしにくくなってしまうため本末転倒ですが、

最大限に大きなものを置かれると便利に思われることが多いかと思います。

また、テーブルはあまり高さがなく平面なため、お部屋に圧迫感を感じさせにくいです。

少し大きく思われるサイズでも納めるとすごくスッキリと見えてくれる場合も多いですよ!

逆にコンパクトすぎると浮いて見えてしまうことがあるので、それも含めて少し大きめをお勧めします!

最後に「色・デザイン」はどの様な雰囲気の空間にされたいかを基に選ばれると良いかと思います。

例えば【ナチュラルな白っぽい床だけどモダンな雰囲気にしたい】場合は・・・

ウォールナットの様な木目のあるダーク色でスッキリとしたデザインの家具がお勧めです。

同じ床でも【清潔感のある北欧テイストにしたい】場合は・・・

床と同系色の家具でチェアの張地などは少しカラフルにされると良いですよ!

とは言っても、実際にどう設置すればよいかは迷われますよね・・・

そんな時は是非ご相談ください!

どんな「使い心地」のチェアやテーブルが良いのかのご相談はもちろん、

図面やお住まいの写真などをお持ちいただければベストな「サイズ」や、

お好みの雰囲気にするための「色・デザイン」もご提案させて頂きます。

図面をお借りして一週間ほどお時間を頂ければ空間の3Dも制作いたします!

光の入り方なども再現することが出来ますし、空間を自由に動き回ることも出来ます。

配置を変えずに家具の色を変え、雰囲気の違いをご覧になって頂くことも出来ます!

家具選びの一助になるかと思いますのでご要望の方はお声がけください!

 

今回はマンションインテリアの選び方の第三回目としてダイニングの選び方を書かせて頂きました。

マンション以外のスタイルのお部屋にお住いの方にも参考になれば嬉しいです。

書くことが出来なかった内容もありますので、気になる方は是非当店で家具選びを楽しんでください!

満足頂けるようにお力添えを致します。

今回はここまでといたします。

読んでくださり有難う御座いました。

Copyright © 2022 Nogami. All rights reserved.