イラストA
イラストB
スタッフブログ

NOGAMI BLOG

NOGAMI STAFF BLOG

新入荷の商品をご紹介します!

桜も咲き、春らしい日が多くなってきました。

どんな時にでも変わらず美しい姿を見せてくれる桜を見るとなんだか元気がもらえますね!

きっと来年は楽しくお花見ができると信じているブログ係です。

 

さて、本日は新入荷の商品をご紹介いたします!

今回はサイドボードが届きました!

シンプルで木の質感がお部屋を彩ってくれるサイドボードです!

実はこちらはユニット式になっており全体の素材・色・脚の形状・大きさ・扉や引出などをご自由に選んで頂くことが出来ます!

全てをオープンラックにすることも出来ますし、背を低くしてテレビボードとして制作することも出来ます。

壁付け用に作ることもできるのでリフォームの際などに事前にお声がけくだされば造作家具のように設置することも可能です。

背を高くすることも出来ますので壁面一面を全て収納にすることも出来ますよ!

展示品ではウォールナットを主材に一部を着色し金属製の取っ手にすることでモダンな雰囲気のサイドボードに仕上げています。

オープンラックの部分を作ることでスッキリとした印象にしてみました!

もちろん、全面に引き出しなどを付け、収納力をあげることも可能です。

引出や扉などのユニットも樹種も沢山ありますのでお好みやご用途、空間に合わせてベストなものを作ることが出来るシステム家具です!

コンパクトなサイズから大きなものまで制作できますのでご興味が御座いましたらご覧にいらしてください!

 

今回はここまでといたします。

読んでくださり有難う御座いました!

皆さまどうぞご自愛ください。

NOGAMI STAFF BLOG

納品にお伺いしました!【Vol.49:Sofa(KASTOR)】

最近暖かくなってきましたが雨の日が続いていまね。

3月下旬から4月上旬に振り続ける雨の事を「春雨」と言います

食べ物の名前としても知られていますが、白く細い麺が春に降る静かな雨を思わせることから春雨と呼ばれるようになったそうです。

日本人らしいネーミングですね。

月形半平太は「春雨じゃ、濡れてまいろう」と言っていますが、雨音に耳を傾けて室内でゆっくりと過ごされるのもまた良いのではないでしょうか。

春に降る雨には他にも「花の雨」「花時雨」など情緒豊かな名前がついています。

素敵な日本語を使いこなせるようになりたいと思うブログ係です。

 

さて、本日はお届けさせて頂いた商品のご紹介です!

今回はこちらのお宅です!

今回お届けしたのは日本フクラ製の「KASTOR」です。

モダンでスタイリッシュなデザインがとても素敵ですよね!

今回はネービーの布を全体に張らせて頂きました。

床の濃い色と調和しており、しっかりとまとまった印象になっています。

奥行きが深めのソファですが、重たさを感じさせることなくスッキリとした感じに納まりました!

お部屋に馴染みながら、色違いのクッションにより華やかに彩ってくれていますね!

ソファ本体と三つのクッションを全て違う色で選んでくださいました!

濃い色と淡い色がソファをモダンに見せながら、赤のクッションがワンポイントになりお部屋全体に立体感を出してくれています。

ベースの色にグレーを選んで頂いたことで、よりシャープな印象もプラスされており、モダンで素敵なお部屋になりました!

後から見てもとても綺麗なソファです。

少し低めのデザインなので圧迫感もありません。

食卓からテレビをご覧になる際などにも邪魔になりづらいのもメリットの一つですね!

とても使いやすいソファなので、お寛ぎになって頂ければ幸いです!

 

今回はここまでといたします。

お付き合い頂きありがとうございました!

NOGAMI STAFF BLOG

「飛騨の家具展2020 ~CHANGE & CHORUS~」は29日までです!

期間を延期して開催しております「飛騨の家具展2020 ~CHANGE & CHORUS~」も残すところ僅かとなりました!

限定展示としてメーカーからお借りしている家具たちは期間終了後には返却するため実物をご覧になることが出来なくなります。

ご検討の家具がある方は是非、ご覧にいらしてください。

 

さて、本日も限定展示中の商品のご紹介です。

まずはこちらです。

アームレスのソファとサイドテーブルを組み合わせることで「I字」にも「L字」にもすることが出来るソファです。

現在はL字方向を足もとが外側に向く様に設置しておりますがサイドテーブルの方向を変えることで内側に向けることも可能です。

L字の方向も変えることが出来ますのでお引越しや模様替えの際にお部屋に合わせて組み替えることが出来ます。

ヘッドレストはオプションとなっておりご入用の数をご用意できます。

レザーだけでなく布地で張ることも出来ます。

過度な装飾が無いシンプルなソファのため、どんな空間にも合わせることが出来ます。

もちろん座り心地も良いですよ!

しっとりとした柔らかさを持っており、とてもリラックスすることが出来ます!

是非一度ご体感しにいらしてください。

 

続いてこちらです。

モダンでシャープなダイニングテーブルです。

脚がとても綺麗なテーブルでとても格好いいですよね!

実はこちらの商品は色が違う同デザインのテーブルを以前より展示しておりました。

今回のイベントのためにメーカーよりこちらをお借りしています。

店内では並べてご覧になれるように展示しているのですが大きく印象が異なります。

お好みに合わせて選んで頂けるのですが、並べてご覧頂けるのはイベント中のみとなります。

色での印象の違いをご体感できますので是非ご覧にいらしてください!

 

最後はこちらです!

春らしい生地が目を引くソファです。

画像ではわかりづらいですがグレーの糸が織り込まれている生地のため、大人っぽい色です。

全体のバランスがとてもよく、スッキリとしつつもボリューム感のあるデザインとなっています。

実はこちらはデットストックの製品でして・・・

色などの変更はできませんが、お買い得な価格でご紹介できます。

傷や損傷などはありません。

とてもお買い得なソファですので新生活などにいかがでしょうか?

 

今回ご紹介した家具たちは全て29日以降は展示が無くなる予定の家具です。

ご検討中の方やご覧になられたい方は是非ご来店下さい。

お越しを心よりお待ちしております。

NOGAMI STAFF BLOG

「飛騨の家具展~CHANGE & CHORUS~」限定展示の商品をご紹介いたします【~3/29】

現在開催中の「飛騨の家具展~CHANGE & CHORUS~」ですが、

昨今の状況を考慮し開催期間を延長することとなりました!

今回のイベントにご協賛していただいているメーカーにご協力頂き、29日までの開催となります。

ご検討されている方も是非、この機会にもう一度ご覧になりにいらしてください。

さて、本日は飛騨より持ってきて頂いた商品をご紹介いたします。

普段は展示していないものが沢山届いております!

まずは、こちらです!


一人掛けのソファのようにゆったりと腰掛けて頂けるダイニングチェアです。

もちろん、リビングでリラックス用にご使用いただいても心地良いです!

肘掛けの手元部分を少し削り込んでおり、立ち上がる際などに握りやすいです。

座面が少し高めにデザインされていることもあり、腰痛をお持ちの方でも立ち上がりやすいです。

背中の部分のクッションが膨れているため上半身を支えてくれるため座り心地もとても良いのです!

足もとにスツールなどを置いていただくとよりリラックスしていただけます!

 

よりリラックスできるよう設計されたチェアも届いております。

シンプルでモダンなデザインが綺麗なロッキングチェアです。

ロッキングチェアはカントリーな雰囲気の物をイメージされる方が多いのですが飛騨の職人の手に掛かればモダンにも仕上げることが出来ます。

ゆらゆらと揺られながら座るのを想像される方も多くいらっしゃると思いますが、ロッキングチェアの最大の利点は「シーンに合わせてくれる」ことなのです。

例えばテレビをご覧になられたりする際など、重心が前側にあれば背もたれが立った状態となりチェアの様に浅めに座って頂けます。

本を読まれたり音楽を聴かれる際など、重心が後側にあれば背もたれが寝た状態になりリクライニングチェアのように深く座って頂くことが出来るのです。

さらにテーブルから物を取る際などに追従してくれるため様々な動作を楽に行って頂けるのが大きな魅力なのです。

こちらのロッキングチェアは木部・張地の色を選んで頂くことが出来ますのでお部屋の雰囲気にあったものをご用意できます。

ご興味のある方は是非お試しにいらしてください!

 

今回は数種類の円卓も届いております。

そのうちの一点をご紹介いたします!

シンプルなデザインでお部屋に馴染んでくれる円卓です。

円卓はお部屋を広く見せることが出来るだけでなく動線を広く確保することが出来るため、

見た目だけでなく実際の使用感としても広々とお部屋を使うことが出来るのがメリットです。

カフェの様なイメージにもすることができますので、今までと違った雰囲気のお部屋にされたい場合にもおすすめです。

使用感としては長方形の物と大きく異なることはありません。

実際に使われた方からもすぐに慣れたとのお声をよく頂いております。

サイズのオーダーも承りますのでご希望方はお申し付けください。

 

他にも新商品のソファなどが届いておりますが次回のご紹介とさせて頂きます。

当店一階に飛騨から家具が集結しておりますので是非ご覧にいらしてください。

お越しを心よりお待ちしております。

NOGAMI STAFF BLOG

飛騨の家具展 2020 ~CHANGE & CHORUS~ 開催中です!【~3/15まで】

今回は現在開催中のイベント「飛騨の家具展 2020 CHANGE & CHORUS」をご案内いたします!

少し長いブログとなりますがお付き合い下されば幸いです!

本イベントのテーマは「変化と調和」

私たちの暮らしにある様々な変化に焦点をあてました。

住まい・時間の過ごし方・好みの色やテイスト。

その他にも様々なものが変化していきます。

変化を楽しむことが出来ればきっと人生はもっと豊かになります。

 

最も変化に合わせて変えやすいのがチェアの張地ではないでしょうか。

近年ではカーバーリングと呼ばれるご自宅で張替えが可能な仕様の物も増えております。

そのチェアであれば簡単にチェアの雰囲気を変えることが出来ます。

画像は全て同じチェアですがモダン・ナチュラル・シック・ポップと大きく異なった表情を見せてくれます。

複数の椅子をお持ちの方は全てを同じ色の布を張るのではなく複数の色で張ることによってお部屋全体の雰囲気を変えることが出来るのです。

さらに、家具にも変化は現れます。

上の画像、左側は先日完成したばかりのチェアです。

右側は実際に10年以上使用したチェアをデザイナーからお借りしてきたものです。

色と光沢感に深みが増し、高級感が出ています。

暮らしに馴染み、暮らしと共に変化してくれる。

それが無垢材を匠の技で組み上げる「飛騨家具」の魅力の一つです。

 

今回はメーカーご協力のもと様々な企画展示を行っております。

その一つが「Change Wood」と題したブースです。

同じデザイン・シリーズの樹種が変わることによってどのように雰囲気が変わるかを実際にご覧いただけるようになっております。

まずは「ウォールナット」と言う木材を使用したレイアウトです。

深いブラウンの色を持つウォールナットは空間をモダンに見せることが出来ます。

着色ではなく自然由来の色合いのため、床がナチュラル色でも主張し過ぎるということはありません。

シックかつモダンなテイストがお好きな方におすすめの木材です。

そして同じシリーズで「オーク材」を使用したレイアウトがこちらです。

「楢(ナラ)材」とも呼ばれる日本に自生している木材で表情豊かな木目が魅力です。

清潔感のあるナチュラルテイストのインテリアがお好きな方におすすめの木材です。

如何でしょうか?

間取りや床の色・壁の色は殆ど同じ空間ですが大きくイメージが変わりますよね!

このイメージの違いを利用し、ダイニングとリビングで視覚的な区切りを作ることも可能です。

今回ご紹介したシリーズ以外でも樹種違いで展示をさせて頂いているものがあります!

他の企画展示もありますが、それらは3月15日以降は実際に見て頂くことが出来なくなります

是非、この機会にご覧にいらしてください。

 

少し長くなりましたが今回はここまでといたします。

同時開催中のイベントもあります。

そちらに関してはこちらのページ下部にてご案内しておりますので宜しければご覧ください。

今回もお付き合いくださり有難う御座いました。

NOGAMI STAFF BLOG

新入荷の家具をご紹介いたします!

久々の更新になってしまい申し訳ありません・・・

色々と立て込んでおりましてなかなか更新ができませんでした。

気が付けばもう2月です。

伊予路に春を呼ぶと言われる椿祭りも終わり、立春も向かえました。

暖冬だったとはいえそれでも冬は寒いものです。

今日は特に寒いですが、もうすぐ春かと思うとなんだか嬉しくなりますね!

夏は苦手なブログ係ですが春は好きです!

なんだかお出かけしたくなりますよね!

特に予定はないですがウキウキしているブログ係です。

 

本日は新入荷の家具をご紹介いたします!

今回、入荷したのはこちらです!

北海道の家具メーカー 北の住まい設計社の製品です。

北の住まい設計社の家具は「いつかはアンティークになる家具」と呼べる二つの要素を持っています。

一つ目は『永く使えること』

アンティークは70~100年ほど前に制作され今でも使われている家具達です。

そうであるためには、確かな物作りが必要不可欠です。

釘やネジに頼るのではなく宮大工のように木と木を組む。

見えないところにこそこだわる職人がいるからこそ高い耐久性を持った家具が生まれるのです。

もちろん素材も大切です。

北の住まい設計社では木材の乾燥をも行っています。

樹木は沢山の水分を持っています。

それを薬品などに頼らず時間を掛けてゆっくりと乾燥させることで密度の詰まった木材になります。

「手間を惜しまない」ことこそが永く使えるものを作るのに必要なのかもしれません。

そして二つ目は『洗練さてていること』

技術だけではなりません。

永く使える家具だからそこ飽きないものである必要があります。

10年後でも好きであり、20年後にはなくてはならないものになっている。

そして、ずっと使い続けたいと思える。

北の住まい設計社のデザインはどれも一見すると素朴。

ですが見るごとに、使うごとにその美しさに気が付きます。

厚さ、角度、間合い。

フォルムの全てに無駄がなく、どんな空間にも置いても雰囲気を作り出してくれる。

だからこそ北の住まい設計社の家具は普遍的なのです。

今回入荷したダイニングテーブル、ベンチ、チェアは全てウォールナットと言う木材で作られています。

木材が濃いブラウンの色を持っている木材で経年変化により使うごとに美しさを増します。

実は北の住まい設計社では現在ウォールナットの家具は制作されていないのですが・・・

倉庫に保管していたものがありました!

木目も整っておりとても綺麗です。

一点ものとなりますのでご興味のある方は是非ご覧にいらしてください。

 

本日はここまでといたします。

現在、イベントが準備中となっております!

詳細はまた後日にお知らせ致します!

お付き合いいただきありがとうございました。

NOGAMI STAFF BLOG

アートギャッベ展は22日までです!

只今、「アートギャッベ展2019」を開催しております!

イラン遊牧民が紡ぐ手織りの絨毯、ギャッベ。

長い毛足を持ち、しっとりとした手触りと優しいデザインがギャッベの特徴です。

その中でも最高峰の質とデザインを持つのが「アートギャッベ」なのです。

開催中のアートギャッベ展では約280枚のアートギャッベが展示しております。

今回は展示中のアートギャッベから数点をご紹介いたします!

 

まずはこちらです。

「生命の木」と呼ばれる柄を大きく中央に描いた一枚です。

ギャッベの柄には想いや願いを込めて織られるものがあります。

その一つである生命の木には健康や長寿への願いを込めて織られます。

黄色の絨毯はポップに見えてしまうこともあるのですが、こちらはシックで落ち着いた雰囲気があります。

モダンやクラッシックなお部屋との相性は良いです。

同じく「生命の木」が描かれたギャッベをもう一枚ご紹介いたします。

先ほどよりも写実的になっています。

風景画の様になっており、とても華やかですよね!

染めていない原毛を多く使用しており、染めた物よりも肌触りが柔らかいです。

所々に描かれた柄はカラフルで、落ち着いた雰囲気の中に遊び心があります。

様々なテイストに合わせることができる一枚です。

 

続いてはこちらです。

四方を紺色で囲っていますが鮮やかなそのほとんどを赤色で織り上げられたギャッベです。

単色ではありますが、濃淡のある赤色を使用しており立体感があります。

さらに草木で時間を掛けて染めた羊毛を使用しているため羊毛の油分が残っており、全体的に光沢感があります。

まるで夕日に照らされたような美しいギャッベでお部屋のポイントカラーになってくれます。

シックなお部屋やモダンなお部屋にいかがでしょうか。

 

最後はこちらです!

細かく描かれた花により大きな柄を描かれたギャッベです。

深い紺色は落ち着いた雰囲気を演出し、柄によって彩をお部屋に与えてくれます。

気品のあるデザインでお部屋を上品に彩ることが出来ます。

是非、実際にご覧になって頂きたい一枚です。

 

今回は展示中のギャッベより4枚をご紹介いたしました。

アートギャッベは手織りで設計図などなく織り上げるため全てが一点ものです。

是非、貴方だけの一枚を探しにいらしてください。

アートギャッベ展は22日までです。

23日以降は展示が無くなりますのでご興味のある方はこの機会にご覧になりにいらしてください。

お越しを心よりお待ちしております。

NOGAMI STAFF BLOG

アートギャッベ展を開催中です!

さて、今回は今年最後となるイベントのご案内です!

只今「アートギャッベ展2019」を開催中です!

ギャッベとはイランの遊牧民が紡ぐ手織りの絨毯です。

元々は遊牧生活の中で大地に敷き、床代わりに使用していました。

イランの凸凹とした地面に敷いても痛くないように毛足を長くし、擦れても破けないように高密度で織り上げます。

日本の住環境では殆どの方が靴を脱いでお寛ぎになられます。

裸足で踏んだ時のしっとりと柔らかな感触は他の絨毯にはない心地よさです。

使用する羊毛は無染色や草木で染めたもので本来の柔らかさを保っており、吸湿作用もあるのです。

羊毛にも髪の毛のキューティクルの様なものがあります。

そのキューティクルが湿度の高い時は湿気を吸ってくれるため冬はもちろん夏でも爽やかにご使用いただけます。

 

ギャッベは遊牧民の方の自由な感性で織りあげられます。

風景画のようなものであったり、幾何学模様であったり。

様々なデザインのギャッベがあり、すべてが一点ものです。

床や家具の色、お好みに合わせることで様々なテイストのお部屋に合わせることが出来ます。

遊牧生活の中にもやすらぎと豊かさをもたらしてくれるギャッベの優しい色使いやデザインは私たちの生活にも彩を届けてくれます。

 

ギャッベの中でも羊毛の質、織りの密度、デザイン性などを選りすぐり集められたのが「アートギャッベ」です。

今年も3m×2mの大きなものから35cm角の座布団サイズまでいろいろな大きさのギャッベが総数約280枚、届いています!

「アートギャッベ展2019」は12月22日までの開催です!

ご興味のある方は是非、実際にご体感してみて下さい。

 

今回はここまでといたします。

読んでくださり有難う御座います。

NOGAMI STAFF BLOG

納品に伺いました!【Vol.48:EcoSmart Fire GHOST】

ついに2019年も最終月になりました。

今年も平成から令和になったりと様々なことがありましたね。

来年はついにオリンピックが開催されます!

なんだか今から楽しみなブログ係です。

ともあれ、まずは何かと忙しくなる12月を病気などないように過ごし新年を迎えましょう!

皆様もどうぞご自愛ください。

 

今回はお持ちさせて頂いた商品をご紹介いたします!

お届けしたのはバイオエタノール暖炉『EcoSmart Fire』です!

今回お届けしたのは「GHOST」というデザインのEcoSmart fireです。

リビングの中央に設置させ頂きました!

四方がガラスで囲われているため中央に置いても圧迫感もなく他のインテリアをより印象的にしてくれていますね!

サイドテーブルやセンターテーブルにガラス製の物を置かれることでより暖炉が空間に馴染んでくれています。

お部屋がよりシックでモダン空間になり、また素敵になりました!

別の方向からも撮らせて頂きました。

こちらから見ても素敵ですよね!

やはりしっかりと調和がとれており、一つ一つの表情がより強調されるようになりました!

とても素敵なお部屋に暖炉をお届けできて大変うれしく思います!

本物の炎で暖かく寛げる冬をお過ごししていただければ幸いです。

 

本日はここまでです。

読んでくださり有難う御座いまいた

NOGAMI STAFF BLOG

新商品のご紹介です!

寒くなってきたなと思ったら暖かくなったりと今年はなかなか冬本番とはなりませんね。

今週も週末にかけて暖かくなる予報になっており、20度を超える日もあるそうです。

冗談で12月ぐらいまで暖かそうですねなどと話していましたが・・・なんだか現実味を帯びてきました(笑)

寒暖の差があり、体調を崩しやすいのでどうぞご自愛ください。

 

さて、ブログ係が更新を止めていたせいで新入荷の商品のご紹介が遅れておりました。

沢山の新商品が届いておりますのでご紹介いたします!

まずはこちらのテーブル&チェアです!

以前も展示していた商品を再展示しております!

テーブルは「V」を逆さにしたような形状で、安定感とデザイン性を兼ね備えています。

スタイリッシュでありながら立つ際などに脚が邪魔にならないデザインで利便性にも優れています。

チェアはハーフアームと呼ばれる普通の半分程度の長さの肘掛けがついています。

読み物をされたり、会話を楽しまれたりする際に腕を預けることが出来るのでリラックスできます。

一般的なアームチェアだと椅子を大きく引かなければ立ち上げれませんがセミアームの場合、アームレスと同じ感覚で使って頂けます。

座面はお尻の形に成型されており、大きく作られた背もたれと合わさりホールド感のある座り心地になっています。

とても使い心地の良いダイニングセットなので是非一度体感してみてください。

 

続いて照明をご紹介いたします。

ウォールナットのスタンドに黒のシェードがモダンなフロアスタンドライトです。

細身のスタンドに大き目のシェードで、お部屋に馴染みつつもしっかりとお部屋をムードアップしてくれます。

シンプルなデザインではありますが、各所の造形が美しく全体的にもバランスが取れています。

同デザインの色違いやテーブルスタンドライトなどもあり、リビングや寝室など様々な場所で使って頂けます。

お部屋にワンポイントをプラスしたいという方にもお勧めです。

 

続いてソファを2台、ご紹介いたします!

まずはこちらです!

奥行きが広く、モダンなデザインのソファです。

背もたれは無段階で上げることも出来るためハイバックソファのようにご使用いただくことも出来ます。

少し硬めの座り心地で座るのはもちろん、ラフな体勢で寛いで頂いても心地が良いです。

展示ではワンアームソファにアームになるシェルフを合わせ「I字」にしておりますが、カウチソファと合わせて「L字」にすることも出来ます。

生地も100種類ほどありますので、本体やクッションの色をご自由に合わせることが出来ます。

背面も綺麗に仕上げられいますのでお部屋の真ん中に設置されても良いですよ!

 

続いてこちらのソファです!

レザー独特の光沢が目を引くソファです。

腰の部分が少し膨れており上半身を支えてくれるため大変とても心地よい座り心地のソファです。

洋室は持ちろん、和室に置かれても落ち着いた雰囲気を作ることが出来ます。

背もたれは少し高めに作られているため力を抜いて座って頂くことが出来ます。

レザーのカラーも沢山あり、色を変えると大きく雰囲気が変わってくれるソファです。

座り心地にご満足いただけましたら、張地で雰囲気をお部屋に合わせることが出来ますのでご興味のあり方は是非座って見て頂きたいソファです。

 

最後はこちらです!

シンプルなフォルムですが脚の色使いが特徴的なTVボードです。

TVボードは脚のデザインで全体のイメージが大きく変わります。

丸脚ならば北欧テイストになりがちですし、床にペタッとついたようなデザインは和風になってしまうことがあります。

このTVボードはモダンなパネル脚をグレーで着色しさらにモダンに仕上げています。

そうすることで、黒やグレーなどの壁紙の面に合わせることで壁に取り付けているかのような雰囲気を出すことが出来るのです!

展示では黒のパネルの前に設置しており、あまり脚の印象が無いかと思います。

近年、リビングの一面などに色や柄のある壁紙を貼られる方が増えてきております。

ダーク色の壁紙を貼ってられるお部屋にこのTVボードを合わせるとスッキリとした印象になりますよ!

 

今回はここまでといたします!

実はまだ、ご紹介していない新商品があるのですがそれは後々とさせて頂きます!

気になる方は是非、お店を覗いてみてください。

次回はイベント情報をお送りする予定です。

今回もお付き合いくださり有難う御座いました!

Copyright © 2020 Nogami. All rights reserved.