スタッフブログ
トップページ › 
スタッフブログ
NOGAMI BLOG
2016.12.12
今回集まったギャッベをご紹介いたします!

本日は「漢字の日」です!いい(1)字(2)一(1)字[いい字1字]の語呂合わせから本日が漢字の日になりました。

毎年、12月12日に清水寺で「今年の漢字」の発表があります!全国から今年を表現する漢字を募集し、決定します!

今年は153562票の応募があり、6655票を集めた『金』が今年の漢字に選ばれました。

オリンピックでのメダルの最多記録やイチロー選手が金字塔を打ち立てた事が理由になった様です。

ブログ係的には「改」です!お店を改装したことも理由の一つです!

 

今回は、只今開催中の「アートギャッベ展」で集まったギャッベの中からブログ係がいくつかピックアップしてご紹介いたします!

まずはこちらです!

image

ギャッベの有名な紋様の一つが「ザクロ」です。

多くのザクロ柄のギャッベは木に実った様子を描くのですが、こちらは静物画のようなデザインをしています!

珍しいデザインですよね!

ベースの白や茶色っぽい部分は染めていない羊の毛を使用しています。

染めたものに比べると柔らかいのです!

沢山の身を着けることからザクロ柄のギャッベには「子孫繁栄」の意味が込められるそうです!

こちらのサイズは179×124(cm)です!

 

続いてこちらです!

image

小ぶりなサイズのギャッベです!

こちらでサイズが34×32(cm)です。チェアなどに合わせて頂くと素敵ですよ!

描かれているのは「健康長寿」の木と「憧れ」などの意味をもつ魚です。

遊牧生活では水は大変貴重で大切なものなのです。

その水の中で生きる魚は珍しくあまり見ないそうなんです。

そのため、憧れの象徴として魚が描かれるそうですよ!

 

最後はこちらです!

image

ギャッベには珍しくシンプルなデザインのギャッベです。

多くを染めていない羽毛で織っているためとてもフカフカです!

クラッシックなお部屋との相性は抜群ですよ!

ところどころにある四角の紋様は「窓」だそうです。

幸せや幸運が入ってくることを祈っておられています。

とても心地が良いので寝転がっているだけでちょっと幸せな気分になれますよ!

 

本ブログでももう少しギャッベをご紹介したいと思います。

後日、紹介させていただくかと思いますのでお付き合い頂ければ幸いです。

 

本日はここまでといたします。

読んでくださりありがとうございます!

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.12.11
新入荷の商品です【ベッド】

本日は「百円玉記念日」です!昭和32年のこの日に百円硬貨が発行されました。

それまでは板垣退助の肖像が印刷された紙幣だったそうです。

板垣退助といえば「板垣死すとも自由は死せず」の言葉が有名ですね!

ブログ係は板垣退助が岐阜で襲われ死の間際に言い残した言葉だと思っていました。

しかし、襲われて負傷はしたものの命に別状はなく、襲われてから40年程の月日を過ごしているそうです!

有名な言葉にも諸説あり、違う言葉を叫んだとするものや何も言えなかったとする説もあるそうです。

ブログ係的は「痛い、医者を呼んでくれ」と言ったとする説が正しい気がします。

普通はこの反応をする気がします・・・

 

本日は電動ベットをご紹介いたします。

image

先日入荷した商品で、先月まで展示していた電動ベットの少し違うタイプです。

テンピュールと言う低反発マットレスを合わせています。

テンピュールは金属製のバネなどを使っていないため、スムーズに変形してくれるんです!

この電動ベットの特徴は「zero-G」という機能が搭載されていることです!

電動ベットを動かすリモコンにzero-Gと書かれたスイッチがあります。

それを押していただくと頭部と脚部が同時に持ちあがり自動でとても楽な体制にしてくれるのです!

微調整もリモコンで可能ですよ!

image

画像で見ると持ち上がりすぎて寝ずらそうだと思われるかもしれませんが、とてもリラックスできるんです!

テンピュールのマットレスの他に無い包み込んでくれるような心地よさにリラックスできる体勢へのアシストもありゆっくり休んで頂く事ができます!

ちょっと特殊なマットレスと電動ベットなので、是非一度体感して頂きたいと思います!

あまり寝返りを打たない方にはおすすめですよ!

 

本日は「アートギャッベ展」の2日目でした。

寒い中、多くの方に御来店頂き大変うれしく思います。

ギャッベ展は一週間後の18日まで開催しておりますのでご予定の方がよろしければお立ち寄りください!

 

本日はここまでと致します。

読んで下さり有難う御座います!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.12.10
ギャッベができるまでです!

本日の朝、南海放送『おうちLABOプラス』にて当店を紹介して頂きました!

後日、youtubeにて配信されるようなので興味のある方はご覧ください!

配信されましたらお伝えいたします。

 

本日はイラン遊牧民が紡ぐ手織り絨毯のギャッベが出来るまでをご紹介いたします!

まずは羊毛を染色していきます!

2011%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b32-265

ザクロの皮などの草木を使って染めます。

科学染料にない温もりや深みのある色に染まるんです!

次に染めた糸を織子さんが織っていきます!

2011%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b32-030

日本の織り機のようなものではなく専用の爪のような道具で叩くように織っていくのです。

潮干狩りの時に使う熊手の凄いやつみたいな感じで、ブログ係がちょっと素振りしただけで疲れるほど重たいのです。

そのような道具を使い毎日数センチずつ織って行くのです。

アートギャッベはひとりで織るのではなく家族で話しながら織ります。

2011%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b32-007

 

家族が笑いながら紡いでいくので、綺麗で見ている人も笑顔になる絨毯ができるのでしょうか。

数か月の長い時間をかけてギャッベを織りあげると仕上げをします

まずはギャッベを炙ります。

 

2011%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b33-294

 

絨毯をあぶるって・・・って感じですよね。

ブログ係も聞いた時は驚きました。

この作業は遊び毛という余分な羽毛を取る為に必要な工程なのです。

炙って洗浄したギャッベはこんな感じになります!

2011%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b33-296

右が炙ったあと、左が炙る前ですがこんなに綺麗になるんです!

目が詰まっていて上質な羊の毛で作られたギャッベは余分な毛だけが燃えて、燃え広がらないんですよ!

洗浄したのちに最後の仕上げをしてギャッベが完成するのです。

 

完成したギャッベは現地で買い付けを行います。

2011%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b33-289

質やデザインを見て良い物だけを厳選して輸入しているのです。

そうして集められた商品が当店や他の販売店に並ぶのです。

 

現在開催中の「アートギャッベ展」では280枚ほどのギャッベを展示しています。

様々な人の想いをのせた美しく優しい絨毯たちです。

ご予定がよろしければ是非、絨毯たちに逢いにいらしてください!

アートギャッベ展は今月18日まで開催しております!

 

本日はここまでと致します。

読んで下さり有難う御座いました!

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary その他 
2016.12.9
明日から「アートギャッベ展」を開催いたします!

いきなりですが当店がテレビで紹介されます!

南海放送で放送されている「おうちLABOプラス」で僭越ながら出演させて頂きます。

ブログ係は・・・ちらっと映るかもしれませんがメインはベテランスタッフが担当しています。

明日、12月10日の9時半から放送されますので是非ご覧になって下さい!

 

さて、本日は明日から開催の「アートギャッベ展」の主役たちが当店に届きました!

イベントの主役のギャッベとはイランの遊牧民が織りなす毛足の長い絨毯です。

『アートギャッベ』はその中でも厳選された質と思わず笑顔になる様なデザインのギャッベなんです!

今年の会場は二階です!こんな感じになってます!

image

今年も色鮮やかなギャッベが集まりました!

総数が約280枚です!そのすべてに個性があり見ているだけでも楽しいです!

ギャッベを搬入する前とは大きく変わりました。

image

写真に写っていないものも一部ありますが、大体こんな感じの会場になっています。

当店の二階のほとんどが会場となっています!

その為、期間中は二階を土足禁止とさせて頂きます。

スリッパをご用意しておりますので御手間をお掛けしますが履き替えてご覧になってください。

 

今回は1枚だけギャッベをご紹介しますね!

image

ランナーサイズの細長いギャッベです。

様々な長さがありますが、画像のギャッベは4mあります!

廊下に敷いたり縁側に敷いても良いですね!

吹抜けなどがあるお家の場合は壁に付けても綺麗だと思いますよ!

デザインされているのは「生命の木」と呼ばれる紋様で「健康長寿や子供の成長への願い」が込められています。

これだけ長いといつまでも元気でお子さんもスクスク育ちそうですね!

縁の動物は「鹿」で「家庭円満の象徴」です!・・・数えきれないぐらい沢山いますね。

「美の象徴」である「孔雀」も描かれており、お守りの役割もしてくれそうですね!

 

「アートギャッベ」の良さは画像ではお伝えしきれません。

ブログではギャッベを画像でご紹介することしか出来ないのが申し訳なく思います。

アートギャッベ展は明日から18日までの開催です。

短い期間ですが、ご予定がよろしければしっとりフワフワで温かなギャッベを体感しにいらしてください!

 

本日はここまでと致します。

読んで下さり有難う御座います!

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.12.8
ギャッベ展の準備です!【Part.1】

久しぶりの更新です。

ブログ係が広島県に出張に行ったり、カウンターを移動した際にパソコンが使用できなくなってブログの更新が出来ませんでした・・・

急にブログをお休みして申し訳ありません。

 

前述しましたが、カウンターを移動しました!

パソコンや印刷機などが西側の新しいカウンターにお引越しです!

お会計や梱包をさせて頂くところは大きく移動はしてません。

東側カウンターはこんな感じになりました!

image

前よりスッキリし、ご利用もしやすくなったかと思います!

今後、調整していこうと思いますのでご要望等御座いましたらお申し付けください!

 

さて、Nogamiの年内最後のイベント「アートギャッベ展」まで残すところ僅かとなりました!

ギャッベとはイランの遊牧民が紡ぐ手織り絨毯のことです。

今回のイベントの主役であるギャッベが明日に届くのです!

その為、本日は家具の大移動を行っていました。

今回の会場は二階です!

image

家具を移動すると、とても広くなった気がしますね。

「アートギャッベ展」ではこちらの店舗二階に約280枚のギャッベが集まるんです!

去年は一階で同じイベントを行ったのですがこんな感じでした!

2015%e5%b9%b4%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%99%e5%b1%95%e5%ba%97%e5%86%85_a

今年も個性豊かで美麗なギャッベが去年よりも沢山集まる予定です!

手織りの為、全て一点ものなのです。

当店のギャッベは世界に誇れる品質の物を集めています。

決して安価なものではないのですが少しでも皆様とギャッベの巡り合わせをお助けしたいため金利手数料なしの最大30回までのローンをご用意しております。

お時間のご都合をお伺いして、実際にギャッベをお持ちさせて頂く事も出来ます!

色々なサイズ、様々なデザインがある為、どれがお部屋に合うか決めかねた場合は是非お声掛け下さい!

もちろん、スタッフがお手伝いさせて頂きます!

 

「アートギャッベ展」は12月10日から12月18日の約一週間です!

期間中は二階を土足禁止とさせて頂きます。ご不便をおかけしますがご了承ください。

 

今回はここまでと致します。

読んで下さり有難う御座いました!

・・・書き忘れていましたが12月10日のギャッベ展初日の朝9時半より南海放送『おうちLABOプラス』にて当店が紹介されます!

もしよろしければご覧になって下さい!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.12.5
ギャッベはお部屋に彩りを届けてくれます!

皆さんは誕生花をご存知ですか?

起源は古く、ギリシャ・ローマの神話時代だそうです。

ギリシャ・ローマでは日々を司る神がいると信じられていました。

その神様と花を結び合わせて暦にしたのが誕生花です!

ちなみに今日は「アザレア」です。花言葉は「自制心」。

アジア原産のツツジを改良した花で、とても美しい花を咲かせます。

どうやら誕生花は一種類ではないようですがブログ係の誕生花は「カキツバタ」でした!

 

本日はギャッベを敷いたお部屋がどの様な雰囲気になるかをご紹介いたします!

image

絨毯はお部屋に敷くことで雰囲気を変えたり盛り上げることができます。

例えば濃い色の床に白色などの清潔感のある色のラグを敷くとお部屋を明るい雰囲気にすることができます。

同じ色のラグでも明るい色の床のお部屋に敷くとより明るいお部屋にしたり、柄によっては温かさを演出できるんです!

机や椅子とは違い、絨毯は生活に必ず必要なものではありません。

しかし、お部屋を彩るのにはとても重要なものなんです!

例えばこちらの画像を見てください。

image

店舗の一角にダイニングテーブルとチェア、ソファを置いています。

落ち着いた雰囲気になるようにレイアウトしながら、白色のクッションや植物などをアクセントにして明るい感じも演出してみました。

このレイアウトにギャッベを敷いてみるとこんな感じになります!

image

如何ですか?

落ち着いた明るい空間にシックな雰囲気も加わり、大人な雰囲気になりましたよね。

ソファの前に敷いてみても良いかもしれません。

image

ギャッベを敷くと空間に彩りが生まれ素敵になりますよね!

今回のブログの一番最初の画像でもソファとギャッベを合わせていますが、ギャッベが無ければこんな感じです。

image

何か物足りない感じがしませんか?

無くても困らないギャッベですが一度敷くとなくてはならないになるのがギャッベなのです!

今回は同じギャッベを使用しましたが、もっと紋様のあるギャッベの場合は敷く場所により見え方も大きく変わります!

少し派手かな?と思うようなデザインでもテーブルの下に敷くと落ち着いて見えたりもするんえすよ!

 

12月10日からの「アートギャッベ展」では様々なサイズ、様々な柄が約280枚集まります!

すべて手織りのため、すべて一点ものなんですよ!

是非、素敵で個性豊かなギャッベたちに会いに来てください!

 

本日はここまでといたします。

読んでくださりありがとうございます。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 商品紹介 
2016.12.4
ギャッベの柄についてです!

今日も寒かったですね。

朝から雨が降っていたからか外も薄暗かったです。

今日みたいな休日はお気に入りのお茶でも淹れて好きなことをしてゆっくりするのがいいかもですね。

皆さんはお茶は何がお好きですか?

珈琲や紅茶、ハーブティー・・・どれも美味しいですよね!

一番好きなお茶はほうじ茶なブログ係です!

 

本日はギャッベの柄(紋様)についてご紹介いたします!

image1

風景画のような物、パッチワークのような物、幾何学模様・・・

絵画の様に様々な紋様が描かれるギャッベですが実はひとつひとつに意味があるんです。

5

ギャッベの中には「鹿」が描かれていることがあります。

鹿はとても家族を大事にする動物なのだそうです!

子供を大切に育てる様子から「家庭円満」の願いが込められています!

同じ動物でも「羊・山羊」の場合は「子孫繁栄」の想いが込められています。

遊牧民の人たちにとって羊や山羊はとても親しみのある動物で、家族の様に大切にされているそうです。

ギャッベは毛足が長く目が一般的な絨毯より目が粗いです。

そのため、鹿と羊が少し見分けずらいかもしれません・・・ツノが描かれていれば鹿、ツノが無ければ羊です!

また、「木」が描かれることもあります。

これは「生命の木」と呼ばれ、健康や子供の成長、永遠なるものへの思いなどが込められます。

9

ただの紋様のように見える四角やギザギザの線などにも意味や思いが込められているんです!

それらの紋様の使い方などにも個性があり見ているだけでも楽しいですよ!

 

Nogamiの年内最後のイベントとして12月10日から18日まで「アートギャッベ展」を開催します!

様々なサイズをご用意し計280枚ほどのギャッベが集まります!

ギャッベのなかから選りすぐられた上質で美しい「アートギャッベ」。

是非、しっとりとした上質な肌触りを体感しにいらしてください!

 

今回はここまでといたします。

読んでくださりありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.12.3
アートギャッベ展の開催です!

本日は「カレンダーの日」です!

現在一般的に使われている太陽暦ですが日本で採用されたのは明治6年でした。

その時の政府が「来る12月3日を新暦の明治6年1月1日とする」と発表したそうです。

急に今年は1か月ほど短くなると言われると驚きますよね・・・。

年末年始の準備も満足に出来ない気がします。

そろそろ、年末年始の準備をしないといけないなと思っているブログ係です。

 

さて今回は「アートギャッベ展」のご案内です!

%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%99%e5%b1%95dm_fb

お部屋に彩りを、心に豊かさを、人に温もりを届けてくれるようなギャッベの展示販売会を開催いたします。

期間は12月10日から12月18日です。Nogamiでは今年最後のイベントです!

ご都合のよろしい方は是非、お越しください!

 

皆さんは「ギャッベ」ってご存知ですか?

ギャッベとはイランの遊牧民の人たちが手織りで作る絨毯の事です。

2011%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b32-075

毛足が長いことが特徴の一つです。

ギャッベは羊毛で織られており、とてもポカポカして暖かいのですよ!

しかも、ギャッベの長い毛足の中に空気を閉じ込めてくれるのです。

エアコンの空気を閉じ込めてくれるため、夏は涼しく冬は暖かいのです!

床暖房のお部屋に敷いて頂いても大丈夫です!とても温かいですよ。

当店でご紹介するギャッベは「アートギャッベ」と言う、質や芸術性の高いギャッベです。

image

本来、「ギャッベ」とはペルシャ語で「目が粗く毛足が長い絨毯」を指します。

しかし、アートギャッベはユネスコ無形文化遺産に選ばれた織子さんが織っており、すごく目が詰まっているんです。

柄も風景画のような物や幾何学模様、グラデーションなど様々です。

2015%e5%b9%b4%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%99%e5%b1%95%e5%ba%97%e5%86%85_a

ギャッベは遊牧民の方が地面に敷いて床の代わりとして使われる生活道具です。

硬い大地に敷いて使っても100年使うこともあるほど耐久性にも優れているのです。

そんなギャッベが来週の土曜日(12/10)から約280枚集まります!

色々なサイズがあり、見ているだけでも楽しんで頂けると思います。

是非遊びに来てください!

 

本日はここまでと致します。

読んで下さり有難う御座いました!

ギャッベにはまだまだご紹介したいことが御座いますので近日中に本ブログでご紹介できればと思います。

お付き合いくだされば幸いです!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary お知らせ 
2016.12.2
納品に伺いました!【Vol.35:ダイニングセット・テレビボード】

今年も12月になりました!12月は「師走」とも呼びますよね。

12月を師走としたのにはいくつか説があるそうです。

その中の1つが「師=お坊さん」でお坊さんが走り回る月だとする説です。

昔から年末になるとお坊さんに自宅にきてもらい、お経を唱えてもらう習慣があったのです。

色々なお宅を訪問するためお坊さんは忙しく、「師が馳せる」ようすから師走になったそうです。

大掃除などで「皆が忙しい月」だからだと思っていたブログ係です。・・・小学生の時にそう教えられた気がするのですが・・・

 

昨日、ダイニングテーブルとテレビボードをお届けしました!

ダイニングテーブルはこちらです。

白い色が目を引くダイニングテーブルとチェアをお届けしました!

白い色ですが木目も楽しむことも出来るのですよ!

シンプルなデザインで、清潔感があり素敵ですよね!

清潔感の中に木の温もりを感じることもでき、明るく優しい雰囲気のお部屋になっています。

ナチュラルな床と白色のカウンターとの相性も良く、綺麗に納まりました!

チェアの張地には落ち着いた色の布を張らせて頂きました。

落ち着いた感じの布を張ることで、大人っぽさも演出しています。

清潔感があり、落ち着いた明るい空間になりました!

 

テレビボードはこちらです!

20161129_193901

こちらも、清潔感の中に木の温もりを感じる事の出来るテレビボードです。

金属の脚を使用することでモダンな雰囲気も感じることが出来ますね!

壁面のタペストリーとの相性も素敵ですよね!

モダンで明るいお部屋になりました!

 

今回ご紹介したテーブルとテレビボードは随所に職人の技が活かされているのです!

是非、永く楽しんで頂ければと思います!

 

今回はここまでと致します。

読んで下さり有難う御座いました!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 納品 
2016.11.30
湯たんぽのご紹介です!

カメラの発達はすごいですよね。

いまではスマートフォンで誰でも簡単にきれいな画像を撮り事が出来ます!

昔はフィルムに画像を焼きつけていて、ピントも自分で合わせないとダメだったとは思えないですよね。

ピントを自動で合わせるオートフォーカス機能ですが、この機能が搭載されたカメラが世界で初めて発売されたのが1948年の今日だったそうです。

今では当たり前の機能ですがどうやってピントを合わせているのでしょうか・・・

仕組みが分からずちょっとモヤッとしているブログ係です。

 

今回は湯たんぽのご紹介です!

image

湯たんぽって「硬い」ってイメージないですか?

プラスチックや金属、陶器で作られた湯たんぽを思い浮かべる方が多いかと思います。

でも、こちらの湯たんぽは柔らかいのです!

樹脂でできた袋をフェルトのような布でくるんでおり、見た目にも温かそうですよね!

お布団の中に入れておけば優しい温もりに包まれますよ!ポカポカのお布団・・・幸せですよね!

今、この湯たんぽを膝の上に置いてブログを書いているのですが・・・とても温かくて心地いいです。

今冬も寒くなりそうです・・・冬支度は早めにしておいたほうがよいかもですよ。

カバーは4種類あるのでお好みのどうぞ!

カバーはご自宅で洗うことも可能です。

ウール100%の布と湯たんぽの温もりのコラボレーション・・・最高ですよね!

 

本日はここまでと致します。

読んで下さり有難う御座います。

明日はブログの更新はいたしませんが、お店は営業しております!

 

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
20 / 38« 先頭...10...1819202122...30...最後 »