スタッフブログ
トップページ › 
スタッフブログ
NOGAMI BLOG
2016.4.30
アップライトのご紹介です!

ゴールデンウイークに入り、愛媛は晴天が続いています。

気温も過ごしやすい温度で、ぶらっと散歩なんて気持ちがいいかと思います。

 

さて今日はアップライトのご紹介です!

「アップライト」とは豊橋木工が作成している子供用の椅子です。

個人的にはゴールデンウイークと言えばこどもの日でしたので、今日はこちらをご紹介いたします!

20160426_182653

こちらの椅子は、フレームは数種類の色から選べます。

座面の生地は布地と合成皮革から選べ、色も選ぶことが出来ます。

替えカバーの販売もあり、汚れても取り替える事が出来ます。

5月いっぱいで廃番になる色も御座いますのでご用命の際はお急ぎください。

image

さらに別売りのベビーシートもあり、小さなお子様でも安心してご使用になれます。

取り外しや調整に工具は必要なくネジクリップなので、思った時にすぐ調整することができるんです!

20160426_182952

そして、背もたれに良い姿勢を保つことが出来る工夫があるんです!

大きな背もたれと背中にフィットする横の曲面、背骨をS字のカーブに導く縦の曲線。

これによって良い姿勢を保つことが出来るんです。

・・・これを使っていれば私が今、猫背で悩むことはなかったのでしょうか?

image

さらにこの椅子には18年の保証が付いています。

なぜ18年か。

産まれて初めての椅子がこちらなら、高校卒業まで使って頂ける。

子供から大人まで。

共に育つ。まさにそんな椅子なんです。

 

さて、ゴールデンウイークも2日目です。

今年のゴールデンウイークは中ほどで天気が崩れるようです。

皆様、お出かけの際にはお気を付け下さい。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 商品紹介 家具について 
2016.4.29
和風雑貨のご紹介です!

今日からゴールデンウィークが始まりました!

今年は少し飛び飛びですがご予定はお決まりでしょうか?

家族で旅行、家で団欒、趣味に没頭・・・

皆様が良い休日を過ごせますように。

 

さて、今日は和のテイストの雑貨をご紹介します。

まずは漆塗のコップとマドラーです!

image

漆塗と言えば黒や紅色、ナチュラルな木目の物をイメージするかと思います。

でも、こんなに鮮やかな漆塗もあるんです!

漆も革や木材と同じように経年変化して艶が出てきて、なんとも言えない風合いになります。

木材ですので多少の衝撃なら問題ありません。

キャンプなどでお持ちになっても良いかもしれません。

 

続いて、新入荷の雑貨です!

とっても可愛い造花が届きました!

image

緑の置物があるとお部屋が明るくなりますよね。

さらに、背の高い物の下についている黒いボールは竹炭なんです!

消臭効果がありますので臭いの気になるところに置いてみても良いかもしれません。

 

最後に傘立てのご紹介です!

image

これらは全て信楽焼です。

タヌキの置物で有名な陶磁器です。

モダンで素敵ではないですか?

日本建築にはもちろん、今のお家にも相性抜群です。

 

今日は昭和の日です。

「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」日だそうです。

一刻も早い復興を祈るばかりです・・・


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 雑貨紹介 
2016.4.27
納品に伺いました【Vol.7:ソファ】

今日は朝から静かな雨が時折降りましたね。

雨量は多くないですが、外出は憚られる一日でした。

こんな日は用事は早めに済ませて、いつもより椅子に深く腰掛け、お茶と読書を楽しむ・・・

なんて如何でしょうか?

 

さて、本日はフクラのソファをお届けしました!

お納めする間は雨が止んでいてせっかくのソファを汚さずに納品できて一安心です。

imageimage

濃い色目の床に光沢のある濃い色目のソファ。

モダンで上品で・・・素敵です。

大きさもぴったりでとても大人な感じのするお部屋になりました。

こちらのソファは背面のクッションは柔らかく、座面はしっかりめの硬さでとても心地よいソファです。

 

さて、こちらのソファは100以上の生地から貼り布を選ぶことが出来ます。

image

店内に置いているのは本体に茶色の生地を、クッションに柄が入った生地を張っています。

そうです。本体とクッションで違う生地を合わせる事が出来るんです!

image

この色でしたらアンティークの家具と合わせたり、和室に置いてもいいかもしれません。

 

私もちょっと考えてみました。

私なら・・・本体を濃い紫色に、クッションを白を基調にしたちょっとカラフルなボーダー。

image

オレンジなどの置きクッションでワンポイント!

・・・なんて如何でしょうか?

上司にこんな布合わせはどうか伺ったところ

「布の組み合わせは十人十色。

同じカラフルなボーダーの布地でもお使いになる方によって組み合わせは変わっています。

たとえば若い女性ならベースの色を明るいブルーで少し落ち着いた女性の方だと上品な紫・・・

男性の方だと、写真組み合わせも良いかと思います。

が・・・・君に合すとしたらベースの布地には麻布感のある薄いグレーベージュのナチュラルな感じがお似合いですよ」

と言われました。

・・・なるほど、年代や雰囲気に合わせておすすめするのですね。

私も皆様がソファを好きになれる色をご提案できるように尽力致します。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 家具について 納品 
2016.4.26
グラスのご紹介です!

昨日は今にも雨が降り出しそうな天気でしたが、今日はすっかり晴れて明るい1日でした。

朝のニュースを見ていると今年の夏は猛暑になるのだとか。

今から少しづつ準備をしたほうが良いかもしれません・・・

 

さて、今回はガラスのコップなどをご紹介します!

一言にガラスのコップと言っても色や形が様々で見ていて飽きません。

今回は特に透明なグラスをご紹介します。

image

 

まずは、SKRUFのグラスです。

image

小さなワイングラスの様ですよね。

アイスワインを飲むときなんて良いかもしれません。

特別な日に特別なワインを・・・素敵ではありませんか。

 

次にデザイナーのCatarina Giarimi(カタリーナ・ジアリーミ)の作品です。

image

夏の暑い日にこのグラスで冷酒を・・・。

ウイスキーやウォッカなどをショットで飲まれる方にもおすすめです。

テーブルに写った影がとても綺麗ですよね。

 

つづいて、デザイナーの村上智美の作品(右)とkrone(左)のグラスです。

image

とても可愛いグラスです。

kroneのグラスの裏にはスウェーデンの言葉で「乾杯」と書かれています!

よく冷えたジュースや牛乳を入れて、ご家族で「乾杯!」なんて言い合えば、夏の暑さも少しだけ忘れられるかもしれません。

 

グラスではありませんがガラスのボトルもございます!

image

フタも付いていますので、自家製のジュースなどを入れられてはいかがですか?

ただ、耐熱では御座いません。

冷たいお飲み物用にお使いください。

 

さて、今回は清涼感のある硝子の食器をご紹介しました。

ご紹介したのは透明なモノばかりですが当店では鮮やかな色のグラスも扱っております。

毎日使う物ですから皆様が本当に気に入った一つが見つかることを祈っています。

当店の雑貨では可能な限り新しい物をご紹介しようとしています。

是非遊びに来てください。

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 雑貨紹介 
2016.4.25
デザイナーズチェアの紹介です!

家具の歴史は古く、椅子を対象にみても古代エジブトまで遡ります。

当時の椅子には権力を象徴する物で、椅子全体に彫刻が施されていました。

時代が変わり日用品となった今も、座り心地はもちろんデザインにこだわり、それを作り上げてきたデザイナーがいます。

椅子をデザインした多くのデザイナーから今回は2人をご紹介いたします。

 

まずはマルセル・ブロイヤー(Marcel Breuer)のご紹介です。

ブロイヤーは世界で初めてスチールパイプを曲げた椅子を作り上げました。

image

今でこそよく見るデザインですが、約90年前にそれを考えついたのですからそれは画期的だったことでしょう。

写真のチェアは「ワシリーチェア」と呼ばれています。

とても格好良く、クラシックなお部屋にもモダンなお部屋にも馴染む椅子です。

そして、座り心地も抜群です。

しっかりと、しかし優しく身体を包んでくれているような感じです。

 

2人目はハンス・J・ワグナー(Hans・J・Wegner)です。

ワグナーと言えば「CH24 Yチェア」でしょう。

image

背もたれ部分がアルファベットの「Y」に見える事から名付けられました。

別名「ウィッシュボーンチェア」。

wishboneとは鳥の胸の叉骨のことです。

どうやら縁起の良い骨のようで、おまじないにも使われるみたいです。

食卓などと合わせるとシックに纏まるかと思います。

「青い鳥」のように幸せをご家庭に運んでくれるかもしれませんよ?

 

最後に椅子のデザイナーではありませんが「モダンデザインの父」と呼ばれるデザイナーの紹介です。

その人の名は「ウィリアム・モリス(William Morris)」。

image

モリスは壁紙やファブリックのデザインを多く残しています。

彼が生んだデザインは150年たった今も愛されています。

写真はアンティークのチェアにモリスの生地を張ったもの。

日曜日の午後、お茶の時間、こんな椅子に座って静かに過ごす・・・そんな息抜きはいかがですか?

 

今回は今でも愛されるデザインを生んだデザイナーを紹介いたしました。

本当にごく一部しかご紹介できていません。

もっとご紹介する機会があればと思います・・・。

また、「今」活躍しているデザイナーも紹介できればとも思います。

ブログではいつご紹介できるか分かりませんがお付き合いして頂ければ幸いです。

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary デザイン 
2016.4.24
マルセイユ石鹸のご紹介です!

皆様は「マルセイユ石鹸」をご存知でしょうか?

天然由来の油から作られ、職人の手作業で作られる石鹸です。

洗浄力はもちろん、肌に優しい石鹸です。

image

 

マルセイユ石鹸はルイ14世のオリーブ石鹸への強い思いから生まれました。

『バターも脂肪もいらぬ、オリーブオイルの石鹸が欲しい』

ルイ14世はその様な事を言ったそうです。

これにより1688年に厳しい規則が設けられ、その規則に従ったものに「マルセイユ石鹸」の呼称を認めたそうです。

image

そんな、マルセイユ石鹸ですが何がすごいのか。

まず、毎日の色々なシーンで使えるんです!

 

お風呂の際に使われるのであれば全身にご使用になれます。

保湿性が高く乾燥肌の方には是非一度お試し頂きたい石鹸です!

もしかしたらルイ14世も乾燥肌だったのでしょうか?

メイク落としにも使えて、つっぱた感じがしないと当店の女性スタッフも愛用しています。

 

さらに、洗濯物のシミ抜きにも使えるんです!

その洗浄力は「1年前のケチャップのシミが取れる」と言うほど。

私も、黒くなった靴下などを洗いますがとても綺麗になります!

騙されたと思って使ってみて欲しいです!

 

家具のお手入れに使って頂く事もできます!

当店でもオイル仕上げとソープ仕上げの家具はこの石鹸でお

手入れをしています。

汚れもとれますし、保湿もしてくれるんです!

image

長々と失礼いたしました。

でも、それほどいい石鹸なんです。

当店ではマルセイユ石鹸は約2.5キロの塊で販売しております。

切るための道具も付属しております。

このワイヤーは昔、大きな石鹸を切断するのに使っていたワイヤーのレプリカだそうです。

今なお愛される、伝統的な石鹸を是非お試しください。

 

 

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 雑貨紹介 
2016.4.23
納品に伺いました【Vol.6:ソファ、テレビボード】

今日は雨がちらつき、昨日よりは涼しい1日になりました。

温暖の差があり体調を崩しがちな季節ですが皆様どうぞご自愛下さい。

 

さて、本日も納品に伺いました。

本日は日進木工のソファとテレボートをお届け致しました。

image

とても明るく、落ち着いた納まりです。

便利なサイドテーブルも全体を引き締めてくれています。

以前、お届けした食卓との相性も良かったです

今回お届けした白い張り布と前回の緑の張り布互いに引き立てあっています。

 

そして、テレビボードもいい納まりです。

image

今回、別注の色と大きさで作らせて頂きました。

他の家具との相性はもちろん、お宅ともいい具合にマッチしています。

 

明るい家具をお届けすると此方も明るく楽しい気分になります

明日は晴れて欲しいです


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 納品 
2016.4.22
納品に伺いました【Vol.5:ダイニングテーブル】

今日はとても暖かく、外にいるだけで汗ばむ程でしたね。

本格的に春と言う感じです。虫や草花も元気いっぱいです。

 

さて本日は日進木工のダイニングテーブルをお届けしました。

暖かな日に清涼感のあるダイニングです!

image

如何でしょうか?

まさしく「絵になる」納まりとでも言うのでしょうか。

全体的に清潔感があり明るい雰囲気です。

そこに涼しげな青色がぴったりと合い、調和がとれていて写真だけみているとCGみたいです。

 

白い色の家具の多くは木目が見えなくなったり、ソープ仕上げのような薄い白色が多いのです。

しかし、こちらは白いのに木目も楽しむことができます。

image

 

本日は「アースデイ」でした。

nogamiでは「質の良い木」を使った商品を多く扱っております。

いつまでも、その家具をご紹介できるように今出来る事をしていこうと思います。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 納品 
2016.4.20
レイアウトを変えてみました。【二階】

まだ朝晩は肌寒いです。

それでも日に日に暖かくなってきたように感じます。

体調の崩れやすい時期ですので皆様お気を付け下さい。

 

さて、本日は二階のレイアウトを変えてみました。

少しでも春のように爽やかな雰囲気に出来ればいいかと。

 

image

西側の階段を上ったところです。

落ち着ける空間を作ってみました。

 

image

東側の階段を上ったところです。

春を一番意識して、明るい感じにしてみました。

 

image

エレベーターを降りたところです。

格好良く大人な雰囲気になるようにしてみました。

 

image

二階の東奥です。

シックな感じにまとめてみました 。

 

如何でしょうか?

新入社員の初めてのレイアウトでので、明日少し手直しが入りそうです。

私としてはいい感じに納まったかと。ただ、東奥が少しさみしいでしょうか・・・

 

レイアウトを考えるのはとても楽しいです。

ほんの少し角度を変えただけで同じ家具の表情がガラッと変わります。

皆様に楽しみながら商品をご覧になって頂けるように努めて参ります。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.4.19
外壁掃除です!

今日は良い歯の日だそうです。

良(4)い(1)歯(8)で4月18日が良い歯の日だそうです。

歯は大切にしたいものです。

私も最近少し、気になることがあり歯医者に行こうか悩んでいます・・・

 

さて本日はお店の外壁をお掃除致しました!

歯と同じようにお店も綺麗に保ちたいですからね。

いい天気でしたし、気温も高くなく低くなくでお掃除日和です。

image image

お掃除する前です。

雨や砂で結構汚れていました。

一応は定期的に洗っているのですが・・・

頻度を増やした方がいいのでしょうか。

image image

洗い終えることは出来ましたが思ったより時間がかかってしまいました。

少しは綺麗になっていればいいのですが。

 

ついでに、お店のガラスと配送用のトラックを洗って本日は終了です。

最後になりましたが近隣の皆様にお詫びを申し上げます。

日中はほとんど掃除をしており、道を通りづらくしてしまい申し訳ありません。

店頭前を通った皆様、大変ご迷惑をお掛けしました。

失礼いたしました。

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary