イラストA
イラストB
スタッフブログ

NOGAMI STAFF BLOG

家具のご紹介です!

本日(8月23日)は2022年の処暑(しょしょ)です。

二十四節季のひとつで、暑さの峠を越した頃で聞こえる虫の声が変わったり台風の季節となる日でもあるそうです。

そんな過ごしやすい季節が待ち遠しいこのごろですが、秋の気配を感じたのか店内の観葉植物に花が咲きました。

名前はわかりませんが一見、造花のようにも見える厚みのある特徴的な花弁が可愛らしい花です。

今年の残暑も厳しいそうですが自然の逞しさにはなんだか元気がもらえますね!

皆様も、お疲れの出やすい時期ですのでどうぞご自愛くださいませ。

 

さて、今回は本ブログではあまりご紹介していなかった家具のご案内です!

まずはこちらです。

シンプルかつ味わい深い後姿も特徴のソファです。

厚めのクッション材は羽毛とウレタンを積層で作っており、柔らかさと適度なホールド感を両立しています。

少し後傾しているため座ったときにお尻が前に滑ることなく、しっかりと座って頂くことも出来ます。

座面は少し低く、背もたれは少し高くなっているため、あまり背の高いソファではありませんがハイバックのソファに近い座り心地を持っています。

奥行きも少し深めに作られているため、ソファの上で寝転んだり、脚をあげて胡坐を組む姿勢で座ることもでき、

楽な姿勢で座ることが出来るためとてもリラックスして頂くことが出来ます。

木の色や布の色は選んで頂けるため北欧・ナチュラル・シック・クラシック・和風と様々なスタイルの空間に馴染んでくれますよ!

 

続いてはこちらです!

テーブルが65cmの高さで作られたダイニングセットです。

チェアもテーブルに合わせて座面が低めに作られています。

お食事はもちろんですが、リビングとダイニングを兼用するようなスタイルでも使っていただけます。

小柄な女性でもしっかりと足を床に付け深く座ることができるため安心感のある使い心地が特徴です。

もちろん男性でも、とても心地よく使って頂くことができます!

幅を広く作られたチェアは圧迫感を感じることなくゆったりと座って頂く事ができます。

また、低めのダイニングセットはお部屋を広く見せることもできますよ!

ダイニングテーブルをお探しの方は是非一度低めのダイニングセットをお試しください!

当店には様々な高さのテーブルを展示しておりますので最も使いやすい高さを見つけて頂くことができます!

 

今回の最後にご紹介するのはこちらです!

モダンデザインなロッキングチェアです。

ロッキングチェアはカントリーな雰囲気なものが多いのでモダンなデザインは少し珍しいかもしれません。

職人と呼ばれる方が作ったからこそできるシャープなデザインはインテリアに溶け込みながらも空間に立体感をだし、お部屋を演出してくれます。

前方の脚のアームの間に支えがないデザインの為、ゆったりと座って頂くことが出来ます。

ロッキングチェアはゆらゆらと揺らして座るイメージをお持ちの方も多くいらっしゃると思います。

もちろん、揺らして座って頂いても心地よいです。

ロッキングチェアの魅力の一つは態勢を体勢を変えた際に追従してくれることです。

TVをご覧になったりお話をされる際などは前側に倒れてくれますし、身体の力を抜きリラックスした際には自然に後ろに倒れてくれます。

シーンに合わせて使いやすい角度になってくれるのがロッキングチェアの特徴なのです。

パーソナルチェアやリクライニングチェアをお探しの方はロッキングチェアもご検討してみてはいかがでしょうか。

 

インテリアにルールはありません。

使いたいと思うもの 「好き」だと思うインテリアこそが貴方にとっての最高のインテリアです。

是非、「好き」を見つけにいらしてください。

心よりお待ち申し上げます。

 

今回はここまでと致します。

呼んでくださりありがとうございます。

 

 

 

 

Copyright © 2022 Nogami. All rights reserved.