イラストA
イラストB
スタッフブログ

NOGAMI STAFF BLOG

【GW特別企画】「Nogamiスタッフが選ぶインテリア ~ROOM GIVES US POWER~」【Vol:2】

本日は昨日より開催中の「Nogamiスタッフが選ぶインテリア ~ROOM GIVES US POWER~」をお送りいたします!

家は住む方にとって特別な場所です。

羽を伸ばして寛ぎ、自分らしく居られる場所が家と言う空間です。

そこがお気に入りの音楽や服のように飽きることなく好きであれれば、心からそう思えれば・・・

とても豊かで心地よい時間を過ごして頂けるのではないかと考えています。

「こんな部屋に住みたいな」と思うお部屋作りの一助になればとこの企画は始動しました!

今回の企画ではショールーム内の6m×4m(約14畳)空間を3日から6日まで毎日違うレイアウトでご紹介いたします!

この空間を4つの表情に変えていきます!

床や壁の色が同じでも家具で好きなテイストにアレンジできるのを見て楽しんで頂ければと思います!

 

第二回目のインテリアのテーマは「日本製北欧インテリア」です!

北欧インテリアの魅力は優しく暖かな風合いです。

そのため今回は明るい色の家具たちでレイアウトしました!

基調としたのは優しい風合いと表情豊かな木目が特徴のナラという木材です。

さらに日本製の物をメインに使用しています。

近年では「Yチェア」をはじめとする北欧家具が数多く輸入されており弊社でも展示してますが・・・

今回のレイアウトではソファやTVボード、チェアやテーブルなどは日本で制作されたものを使ってみました!

日本製の家具は日本人の体形に合わせて作っているため使いやすく耐久力に優れ、万一の際のメンテナンス性にも優れています。

日本製でも和の雰囲気を出さず北欧風に仕上げることはできるのです!

今回は前回と逆に床の色と基調が同系色です。

明るい雰囲気になり、清潔感も感じられます。

優しい風合いを生かすため全体的に暖色の物で構成されています。

光沢感のあるものではなくマットな色合いにすることで北欧っぽさを演出することが出来ますよ!

クッションや小物に少しだけ寒色を混ぜるとポップさを出さずにシックな雰囲気にまとめれます。

 

ソファ前のラグは同じ柄小さめのラグをずらし敷いています。

ちょっと遊び心を入れるのも北欧インテリアではアクセントになって良いですよ!

 

この写真のものはイタリアやデンマークなどで制作されたものが多いです。

観葉植物を沢山置くことで優しい雰囲気と落ち着いた感じをプラスしています。

ちなみにカバンと帽子はスタッフの私物です。

目を引くデザインの椅子などに置くと日用品でもインテリアになっちゃうのです!

 

「Nogamiスタッフが選ぶインテリア ~ROOM GIVES US POWER~」の第二回目のお部屋はいかがでしたでしょうか?

私たちのご提案する家具はとても永い期間、破損することなく使って頂けます。

だからこそ美しく飽きないものでないと駄目だと考えてます。

毎日使うものに愛着を持つことが出来る。

とても素敵なことだと思いませんか?

明日はまた違った雰囲気のお部屋を作りますので是非ご覧ください!

本日はここまでといたします。

読んでくださり有難う御座いました!

Copyright © 2020 Nogami. All rights reserved.