イラストA
イラストB
スタッフブログ

NOGAMI STAFF BLOG

飛騨の家具展 2020 ~CHANGE & CHORUS~ 開催中です!【~3/15まで】

今回は現在開催中のイベント「飛騨の家具展 2020 CHANGE & CHORUS」をご案内いたします!

少し長いブログとなりますがお付き合い下されば幸いです!

本イベントのテーマは「変化と調和」

私たちの暮らしにある様々な変化に焦点をあてました。

住まい・時間の過ごし方・好みの色やテイスト。

その他にも様々なものが変化していきます。

変化を楽しむことが出来ればきっと人生はもっと豊かになります。

 

最も変化に合わせて変えやすいのがチェアの張地ではないでしょうか。

近年ではカーバーリングと呼ばれるご自宅で張替えが可能な仕様の物も増えております。

そのチェアであれば簡単にチェアの雰囲気を変えることが出来ます。

画像は全て同じチェアですがモダン・ナチュラル・シック・ポップと大きく異なった表情を見せてくれます。

複数の椅子をお持ちの方は全てを同じ色の布を張るのではなく複数の色で張ることによってお部屋全体の雰囲気を変えることが出来るのです。

さらに、家具にも変化は現れます。

上の画像、左側は先日完成したばかりのチェアです。

右側は実際に10年以上使用したチェアをデザイナーからお借りしてきたものです。

色と光沢感に深みが増し、高級感が出ています。

暮らしに馴染み、暮らしと共に変化してくれる。

それが無垢材を匠の技で組み上げる「飛騨家具」の魅力の一つです。

 

今回はメーカーご協力のもと様々な企画展示を行っております。

その一つが「Change Wood」と題したブースです。

同じデザイン・シリーズの樹種が変わることによってどのように雰囲気が変わるかを実際にご覧いただけるようになっております。

まずは「ウォールナット」と言う木材を使用したレイアウトです。

深いブラウンの色を持つウォールナットは空間をモダンに見せることが出来ます。

着色ではなく自然由来の色合いのため、床がナチュラル色でも主張し過ぎるということはありません。

シックかつモダンなテイストがお好きな方におすすめの木材です。

そして同じシリーズで「オーク材」を使用したレイアウトがこちらです。

「楢(ナラ)材」とも呼ばれる日本に自生している木材で表情豊かな木目が魅力です。

清潔感のあるナチュラルテイストのインテリアがお好きな方におすすめの木材です。

如何でしょうか?

間取りや床の色・壁の色は殆ど同じ空間ですが大きくイメージが変わりますよね!

このイメージの違いを利用し、ダイニングとリビングで視覚的な区切りを作ることも可能です。

今回ご紹介したシリーズ以外でも樹種違いで展示をさせて頂いているものがあります!

他の企画展示もありますが、それらは3月15日以降は実際に見て頂くことが出来なくなります

是非、この機会にご覧にいらしてください。

 

少し長くなりましたが今回はここまでといたします。

同時開催中のイベントもあります。

そちらに関してはこちらのページ下部にてご案内しておりますので宜しければご覧ください。

今回もお付き合いくださり有難う御座いました。

Copyright © 2020 Nogami. All rights reserved.