イラストA
イラストB
スタッフブログ

NOGAMI STAFF BLOG

アートギャッベ展は22日までです!

只今、「アートギャッベ展2019」を開催しております!

イラン遊牧民が紡ぐ手織りの絨毯、ギャッベ。

長い毛足を持ち、しっとりとした手触りと優しいデザインがギャッベの特徴です。

その中でも最高峰の質とデザインを持つのが「アートギャッベ」なのです。

開催中のアートギャッベ展では約280枚のアートギャッベが展示しております。

今回は展示中のアートギャッベから数点をご紹介いたします!

 

まずはこちらです。

「生命の木」と呼ばれる柄を大きく中央に描いた一枚です。

ギャッベの柄には想いや願いを込めて織られるものがあります。

その一つである生命の木には健康や長寿への願いを込めて織られます。

黄色の絨毯はポップに見えてしまうこともあるのですが、こちらはシックで落ち着いた雰囲気があります。

モダンやクラッシックなお部屋との相性は良いです。

同じく「生命の木」が描かれたギャッベをもう一枚ご紹介いたします。

先ほどよりも写実的になっています。

風景画の様になっており、とても華やかですよね!

染めていない原毛を多く使用しており、染めた物よりも肌触りが柔らかいです。

所々に描かれた柄はカラフルで、落ち着いた雰囲気の中に遊び心があります。

様々なテイストに合わせることができる一枚です。

 

続いてはこちらです。

四方を紺色で囲っていますが鮮やかなそのほとんどを赤色で織り上げられたギャッベです。

単色ではありますが、濃淡のある赤色を使用しており立体感があります。

さらに草木で時間を掛けて染めた羊毛を使用しているため羊毛の油分が残っており、全体的に光沢感があります。

まるで夕日に照らされたような美しいギャッベでお部屋のポイントカラーになってくれます。

シックなお部屋やモダンなお部屋にいかがでしょうか。

 

最後はこちらです!

細かく描かれた花により大きな柄を描かれたギャッベです。

深い紺色は落ち着いた雰囲気を演出し、柄によって彩をお部屋に与えてくれます。

気品のあるデザインでお部屋を上品に彩ることが出来ます。

是非、実際にご覧になって頂きたい一枚です。

 

今回は展示中のギャッベより4枚をご紹介いたしました。

アートギャッベは手織りで設計図などなく織り上げるため全てが一点ものです。

是非、貴方だけの一枚を探しにいらしてください。

アートギャッベ展は22日までです。

23日以降は展示が無くなりますのでご興味のある方はこの機会にご覧になりにいらしてください。

お越しを心よりお待ちしております。

Copyright © 2020 Nogami. All rights reserved.