イラストA
イラストB
スタッフブログ

NOGAMI STAFF BLOG

アートギャッベ展の開催です!

本日は「カレンダーの日」です!

現在一般的に使われている太陽暦ですが日本で採用されたのは明治6年でした。

その時の政府が「来る12月3日を新暦の明治6年1月1日とする」と発表したそうです。

急に今年は1か月ほど短くなると言われると驚きますよね・・・。

年末年始の準備も満足に出来ない気がします。

そろそろ、年末年始の準備をしないといけないなと思っているブログ係です。

 

さて今回は「アートギャッベ展」のご案内です!

%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%99%e5%b1%95dm_fb

お部屋に彩りを、心に豊かさを、人に温もりを届けてくれるようなギャッベの展示販売会を開催いたします。

期間は12月10日から12月18日です。Nogamiでは今年最後のイベントです!

ご都合のよろしい方は是非、お越しください!

 

皆さんは「ギャッベ」ってご存知ですか?

ギャッベとはイランの遊牧民の人たちが手織りで作る絨毯の事です。

2011%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b32-075

毛足が長いことが特徴の一つです。

ギャッベは羊毛で織られており、とてもポカポカして暖かいのですよ!

しかも、ギャッベの長い毛足の中に空気を閉じ込めてくれるのです。

エアコンの空気を閉じ込めてくれるため、夏は涼しく冬は暖かいのです!

床暖房のお部屋に敷いて頂いても大丈夫です!とても温かいですよ。

当店でご紹介するギャッベは「アートギャッベ」と言う、質や芸術性の高いギャッベです。

image

本来、「ギャッベ」とはペルシャ語で「目が粗く毛足が長い絨毯」を指します。

しかし、アートギャッベはユネスコ無形文化遺産に選ばれた織子さんが織っており、すごく目が詰まっているんです。

柄も風景画のような物や幾何学模様、グラデーションなど様々です。

2015%e5%b9%b4%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%99%e5%b1%95%e5%ba%97%e5%86%85_a

ギャッベは遊牧民の方が地面に敷いて床の代わりとして使われる生活道具です。

硬い大地に敷いて使っても100年使うこともあるほど耐久性にも優れているのです。

そんなギャッベが来週の土曜日(12/10)から約280枚集まります!

色々なサイズがあり、見ているだけでも楽しんで頂けると思います。

是非遊びに来てください!

 

本日はここまでと致します。

読んで下さり有難う御座いました!

ギャッベにはまだまだご紹介したいことが御座いますので近日中に本ブログでご紹介できればと思います。

お付き合いくだされば幸いです!

Copyright © 2021 Nogami. All rights reserved.