安全性の追求
トップページ › 
コンセプト › 
安全性の追求

安心の使い心地のために時間は惜しみません。

木は生きています。家具となるまでには沢山の時間と技術が必要となってきます。
5年、10年という年数をかけて製材、自然乾燥、人工乾燥を行っていきます。適切な管理のうえ、熟練した目利きがなければ出来ない作業なのです。便利さゆえに、時間削減のために、薬品を使って木の乾燥を行っていく。それは自然界にとっても人間にとっても良くないことと知りつつも・・・。
 
木材には手をかけた木と、手を抜いた木とがあります。価格が高くなるから・・・仕方ないのだと、組み方にも塗装にも手を抜ける簡単な方法を選んでしまう。木には乾燥の仕方、組み方、塗装の仕方にさまざまな違いがあることすら何の説明もなされないまま、理解も出来ないまま。
 
nogamiには時間をかけ、手間を惜しまず作られた家具があります。安心して、信頼して使っていただける家具たちです。その使い心地の良さはきっと体感していただけることと思います。