スタッフブログ
トップページ › 
スタッフブログ
NOGAMI BLOG
2016.4.13
新入社員のこぼれ話です

季節が巡るのは早い物でやっと咲いたと思った桜も満開を迎え、日に日にピンクの絨毯を広げています。

店頭前の遅咲きの桜もやっと八分咲きくらいでしょうか。

上司にお伺いしたところ「カンザン」とゆう桜だそうです。

しかも、まだ六分から七分咲きなのだとか。

満開が楽しみです

image

家具の事などをお伝えしてきた本ブログですがここらでちょっと一服・・・

 

新入社員である僕の朝の仕事は店の前を掃いて掃除することです。

道行く方に挨拶されるのは少し照れくさいですが心が温かくなります。

こちらも挨拶すると微笑んでくれるのはとても嬉しいです。

また、僕と同じく新入社員さんなのかな?という雰囲気の方や、真新しい制服を着た学生さんをちらほら見かけます。

きっと僕とおなじで不安や期待でいっぱいであろう方を見かけると応援したくなりますし、頑張ろうという気持ちになります。

 

少し前のブログで紹介していた折れた枝を生けた桜もやっと葉を広げました。

見ていると本当に励まされます。

このまま、花を咲かせてくれることを祈ります。

同じ新入社員の方々や折れた桜に負けぬ様、日々邁進していこうと思います。

image

今後、このようなこぼれ話を公開することもあると思います。

お付き合い頂ければ幸いです。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary その他 
2016.4.12
メンテナンスへその②

今日もよく晴れました!メンテナンス日和です!

今朝も保健協会様にお伺いしました。

昨日できなかったベンチのお手入れです。

一度フレームから座面を外して別々でお手入れです!

20160412_111050

フレームこれから磨いてオイルを塗ります!

20160412_111101

革も蜜蝋ワックスで汚れを取りつつ保湿を!

終って気づきました。作業に必死になりすぎて写真を全然撮っていませんでした。

なのであとは完成写真です!!

20160412_173658

ベンチすごくステキです!

20160412_173845

全体の雰囲気です!明るく清潔感のあるスペースでゆっくり過ごせそうです!

改装オープン前の忙しい時にお邪魔し、メンテナンスするので場所をいっぱい使って迷惑をお掛けした。

にもかかわらず、スタッフの皆様もいやな顔一つせず、温かなお声を頂き有難う御座いました!

改装オープンは4月15日からです。

 

緊張したり落ち込んだりほっとしたり・・・なにかと気がかりな人間ドックですが、どんなときもしっかりと皆様を支えてくれるスタッフの皆様と家具たちです。

人間ドックはぜひこちらで!わたしも是非行かなければ!!!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.4.11
メンテナンスへ

今日は朝から愛媛県保健協会様へ家具のメンテナンスに伺いました!

北の住まい設計社の家具を納品させて頂き約10年!

ブラックチェリーが経年変化で飴色のいい雰囲気になっています。

大きいキズ等もなく、皆様大事に扱ってくれていたのですね

時を経た家具は見ていて惚れ惚れします。

 

さてメンテナンスの仕方ですが

テーブルは石鹸で洗い、サンドペーパーで汚れを落とした後、オイルを塗ります。

IMG_0590

無垢の家具は手入れにより小キズやボールペンのインク、手垢など修復ができます。

こういう手入れが出来ることも無垢材の魅力の一つです。

チェアも一脚一脚手入れをしていきます。

こちらのチェアはラスティックという革を編んでいるチェアです。

image

左が今回蜜蝋ワックスで手入れさせて頂いたもの。右がメンテナンス前です。

本革の財布や靴をお使いの方はご存じかとおもいますが、

革もまた経年変化により色が落ち着き、艶が出ます。

 

やっぱり北の住まい設計社の家具はいいなぁと実感しながら手入れをさせて頂きました。

今日メンテナンスさせて頂いたテーブル&チェアです。

IMG_0605

可愛らしくみんな並んで出番を待っております。

ついつい家具好きなスタッフたちは時間を忘れメンテナンスしてしまい

残りは明日にさせて頂くことにしました!

また明日はベンチのお手入れにお伺いします!

このベンチがまた素敵なんです!

ぜひお楽しみを!!!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.4.10
チェスターフィールドのご紹介です

今回はチェスターフィールドソファのご紹介です

image image

ハイバックで鋲打ちが特徴的なソファ。

クラシックな雰囲気を持ちながらもどこかモダンでシックなソファです。

まさしく絵になる一脚です。

例えば、書斎でお仕事の際に。

例えば、リビングで団欒のひと時に。

例えば、寝室でお気に入りの音楽と共に。

自分の空間、自分の時間、自分の楽しみを共に過ごせる古くからの友人のように。

過度に飾り立てず、それでもしっかりそこに在る。

お部屋に置いて頂ければダンディズムな空間を演出できると思います。

image

家具にはそれぞれの顔があります。

服がそうである様に使っているとその人に馴染んでいきます。

それでも似合う似合わないがあるのも同じです。

私もこの様な家具が似合う貫禄を身に付けられるよう日々邁進して行きます。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 商品紹介 
2016.4.9
商品を納品致しました【日進木工】【select sofa】

本日、2度目の更新ですが失礼致します。

とあるお客様にソファーとテレビボードをお届けいたしました。

心地よい日に心地よい家具をお届けする事ができるのは何よりも嬉しい事です。

image

 

テレビボードは日進木工のものです。

image

日進木工は北欧のデザインと飛騨家具の技を合わせた家具を作成されています。

納品させて頂いたテレビボード、お部屋にとても馴染んでいますよね。

デザインもよく永く使って頂ける物です。

 

ソファーはselect sofaを選んで頂きました

image

いかがでしょうか?

床に使われた、恐らくメープルの白とパープルがとても綺麗です。

こちらのソファーは大変多くの生地をご用意しておりますし、座り心地も抜群です。

 

家具のご説明が簡素なもので申し訳ありません。

今回は選んで頂いた家具がお部屋に入った際にどの様に見えるかをご紹介致しました。

当店では選んで頂いた家具の色や大きさの事についてもご提案させて頂いております。

 

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 納品 
2016.4.9
春の陽気

『春眠暁を覚えず。』

春になったら言い訳のように使ってしまうことわざ。

今までいくら寝ても春は眠たいものと言う意味かと思ったら

調べたら違ってました。意味は3つ説があるらしいのですが

春の夜は眠り心地がよいので朝が来たことも気付かず寝過ごしてしまうと言うことらしいです。

あぁ、全然知らなかったです。昔の人は良く考えてますねぇ。

そんなことですがお店に置いている北の住まい設計社のベッドも

ベッドリネンも春らしい明るい色に替えました!

20160409_163409

北の住まい設計社のベッドはメイプルの優しい木目で見ているだけで癒されます。

もちろんマットレスにもこだわっています。

ラークオールというマットレス。京都のお布団やが作っているマットレスです。

今までにない寝心地、湿気をこもらせない。そんなマットレス。

一度お試しください。

春は暖かいので眠たくなります。『春眠暁を覚えず』をここで使おうと思っていましたが使えませんので

ただただ眠いだけです。

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.4.8
新入荷です。

待望のソファが新入荷いたしました!

AUTHENTICITY(オーセンティシティ)のソファです。

20160408_135210

贅沢な程ウォルナットの無垢材を使用し伝統的な工法で作られるソファ。

柔らかな座り心地の中にもホールド感を持ち体をサポートしてくれます!

20160408_135252

後ろから見ても横から見ても抜群のプロポーション。

とりあえず一度是非ご覧になってください!!

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 商品紹介 
2016.4.6
ランプのご紹介です

店前の桜も遂に開花を迎えました。

遅咲きの桜です。

image

ふんわりとした花がとても愛らしいです

しかし、今日も折れた枝が・・・

やはり捨てられず、昨日の枝と一緒に生けています。

咲いてくれる事を願うばかりです・・・

 

さて、本日は雑貨よりランプのご紹介です。

image

今回ご紹介するランプのオイルは「臭わず、煤も出ず、劣化せず」なオイルです。

このオイルは蝋燭の蝋が液体になった様なオイルです。

そのため匂いが無く劣化しません。

そして、不純物が少ないため煤が出ないのです。

また、引火性が低いため万が一倒してしまってもオイルに引火しにくいのです。

image

ちょっと心を休ませたいときにいかがですか?

image image

 

そんなランプを本日はbistro横濱様にご納品させて頂きました。

暖かみのあるとてもいい雰囲気のお店です。

image image image

飲食店以外でもお部屋の雰囲気づくりにいかがですか?


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 商品紹介 
2016.4.5
レイアウトを替えました【アンティーク】

今朝、店前の道を掃除していましたら折れた桜を見つけました・・・

まだ花をつけておらず、他の蕾は順調に開花の準備をしているのに。

鳥か風か・・・折れてしまった枝を見ていると、何故か捨てるすることが出来ませんでした。

そこで、店内に生けてみました。

IMG_0536

水あげのために少し割っています。

無事に花を咲かしてくれればいいのですが・・・

 

さて、本日は少しですがアンティークのレイアウトを替えてみました。

アンティークは一点もののため展示がよく入れ替わります。

そのたびにお店の雰囲気が大きく変わり、レイアウトいている私共もとても楽しんでいます。

IMG_0538  IMG_0537

Beforeの写真がなくて申し訳ありません・・・

アンティークはレイアウトの仕方でとてもクラシックな空間を演出できます。

お部屋のアクセントなどにもいかがでしょうか?

アンティークは様々な形式があり大変奥が深いです。

今後、そういったこともブログにて配信していきたいと思います。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2016.4.4
新商品のご紹介です!

今日の愛媛は雨でした・・・

せっかく満開の桜が散ってしまわないか心配です・・・

店頭前の桜はまだ咲いていません。

恥ずかしがり屋さんののでしょうか

 

さて今回は前々回に引き続き新商品ご紹介です!

今回も北の住まい設計社よりdeskが届いています。

IMG_0535

こちらの商品は「Made in Hokkaido」シリーズの一つです。

その名の通り、道産の木で北海道の職人が一つ一つこだわり抜いて作り上げたデスクです。

北の住まい設計社では自分たちで木を木材へと加工し、洗練された技で家具へと生まれ変わらせます。

自然由来の素材で、人にも自然にも優しい家具を創る。

そんな職人たちのデスクで新生活を豊かにしてみてはいかがでしょうか


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 商品紹介