スタッフブログ
トップページ › 
スタッフブログ › 
2019年3月
NOGAMI BLOG
2019年3月
2019.3.16
飛騨の家具展~What is Modern?~は17日までです!

只今野上家具店では「飛騨の家具展2019~What is Modern?~」を開催しております!

開催期間は今月17日までとなっており、残すところ僅かとなっています。

2019-02-27

今回は期間限定で展示してある商品をご紹介いたします!

期間外でも発注を賜ることはできますので気になる商品がありましたら是非一度ご覧にいらしてください!

まずは原木です。

今回はナラのトチの加工前の原木を展示させて頂いています。

image

ここから仕上げ寸法、脚のデザイン、仕上げ方法など詳細を選んでお好みに合わせた家具を作り上げることができます!

良質な木材を10年以上天然乾燥させた原木ですので一般的な一枚板に比べて変形などのリスクが少なく表情も豊かです。

加工後の一枚板はご覧になられる機会もあるかと思いますが、加工前の物をご覧になれる機会は珍しいですよね!

原木を使用したスツールや小さなデスクのようなものは加工後の物を展示しています!

image

玄関スツールとしてご利用になられたりちょっとした物置としても便利です!

脚はスッキリとしているため、和風な雰囲気もなく様々な空間合わせることができます。

ナイトテーブルとしてもおすすめです!

 

続いて円卓です!

image

北欧テイストのスタイリッシュな円卓で、ダイニングをカフェっぽくしたいなどにもおすすめです。

大きさも細かく選んで頂くことができますよ!

天板は厚みがありますが裏面を内側に削り込んでいるためシャープな雰囲気に仕上がっています。

木の種類を変えることもできるため、和風・モダン・北欧と様々なテーストに合わせることが可能です!

リビングとダイニングが連結しているような間取りにもおすすめです!

 

最後はこちらです!

IMG_3252

ウォールナットの白太と呼ばれる部分をあえて差し込むことで立体感を出し、モダンに仕上げたテーブルです。

自然が育んだコントラストは、濃淡があっても違和感がないですよね。

テーブル自体にコントラストがあるため、椅子の色やデザインをバラバラで合わせてもモダンで格好いいです!

格好良くも落ち着いた雰囲気を目指される方におススメです!

 

今回、ご紹介した商品は17日までの限定展示となっております。

それ以降でご用意することはできますが、実物をご覧になられたい方は是非この機会をご利用ください!

ご紹介しきれなかった製品もございますよ!

お越しを心よりお待ちしております。

 

今回はここまでといたします。

読んでくださり有難うございました。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2019.3.4
飛騨の家具展~What is Modern?~ 開催中です!【~3/17】

気が付けばもう三月です!

平成も残り2か月となりなんだか感慨深いですね!

三月は旧暦で「弥生」と言います。

これは草木がいよいよ生い茂る月と言う意味の「きくさいやおひづき(木草弥や生ひ月)」が詰まって「やよひ」になったそうです。

他にも異名で「花月(かげつ)」や「夢見月(ゆめみつき)」があります。

どれも聞いただけで春の訪れを感じさせてくれますね!

日本語って素敵だなと思うブログ係です。

 

さて、只今当店では「飛騨の家具展2019」を開催中です!

IMG_3251

 

本イベントでは「飛騨家具」と呼ばれる家具を集めて展示させて頂いています。

飛騨家具の産地は岐阜県高山市です。

「飛騨高山」と呼ばれることも多いですね!

飛騨牛や古い街並みなどで観光地としても有名です。

そして、木工の匠の町としても古くから知られています。

平城京の造営にも携わっていたというのですから驚きですよね!

その技術は現在に至るまで脈々と受け継がれ家具作りにも生かされているのです。

そのため飛騨家具はとても丈夫で永い時間使って頂くことができるのです!

 

今回のテーマは「What is Modern?」

よく注目されているモダンスタイルとは何か、どうすればモダンになるのか、モダニズムをご自宅に取り入れるにはどうすれば良いかなどをご提案させて頂けるような展示会となっております。

「飛騨の家具」と言われると和風のイメージが強いと思います。

しかし、今回ご協賛をいただいている日進木工の家具はどれもシンプルでモダンです。

IMG_3252

上の写真のテーブルとチェアは全て日進木工が制作した飛騨家具です。

とてもモダンですよね。

デザインやテイストが違っていても色や配置で統一感を出すことで違和感なくまとまります。

そして、それができるのも日進木工の強みです。

こだわり抜かれた美しいラインが生む空間的な包容力のある家具をご指定の色で仕上げることで貴方のための家具を作り上げることができるのです。

貴方の好きを作り上げる事ができる展示会となっていますので是非、脚をお運びください。

 

イベント期間中の土曜日と日曜日は日進木工より応援が来てくださいます!

より詳しく構造などのお話をさせて頂くことができますよ!

飛騨の物産も同時開催中です。

美味しいジュースなども販売しておりますのでご興味がございましたら是非お越しください。

 

本日は以上といたします。

読んでくださり有難うございます!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary