スタッフブログ
トップページ › 
スタッフブログ › 
2017年5月
NOGAMI BLOG
2017年5月
2017.5.30
新入荷の商品です!【傘立】

まだ、5月ですが熱い日が続きますね・・・

今週は連日25度を超える気温になるようです。

さらにもうすぐ梅雨入りですね!

今年の梅雨はどうなるのでしょうか?

雨が降らないと気温もどんどん上がる気がするので降ってほしい気もしますが、ジメジメするのもなぁと思うブログ係です。

皆様は夏はお好きですか?

今年の夏も皆様にとっていい季節になることをお祈りしております!

 

さて、もうすぐ梅雨入りという事で傘立てを入荷いたしました!

沢山あるので、写真多めでご紹介です!

まずはこちら!

image

 

縦ストライプのシンプルな傘立てです!

玄関にスッと馴染んでくれるようなデザインですよね!

洋風でも和風のお宅でもマッチしますよ!

 

続いいてこちらです!

image

六角形のモダンな傘立てです!

マットな黒と金がとても格好良いです!

チェック柄の傘などと相性がよさそうです。

傘も沢山入るので、ご家族が多い方にも良いと思います!

 

つづいてこちら!

image

白色のペースに白色のラインが清潔感のある傘立てです!

可愛らしい感じもある傘立てで、大人の女性って感じですよね。

ジメジメする季節に、明るい白色の傘立ても素敵ですよ!

 

最後はこちらです。

image

和風モダンな雰囲気の傘立てです!

和風のお宅はもちろん、洋風のお宅に置かれてもモダンな雰囲気になってくれます!

玄関の雰囲気を引き締めたい場合などに良いと思います!

 

皆様はお気に入りの傘をお持ちですか?

雨が多くなる季節にそなえ、お出かけが楽しくなるような傘を探してみてはいかがでしょうか。

 

本日はここまでといたします。

読んで下さり有難う御座いました!

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2017.5.27
新商品のご紹介です!【照明】

久しぶりの更新です!

週に数回の更新を目標にしているのですが・・・

もうちょっと更新するようにいたします・・・

ホームページで商品している商品も増やしていこうと思います!

今後ともお付き合い頂ければ幸いです。

 

梅雨の時期も近づき気温がもう25度を上回る日が多くなってまいりました!

もう春用の洋服も熱く感じるようになってまいりましたね。

来週はさらに気温が上がるそうです!

どうやら30度近くになる日が多いようですので、紫外線対策や水分補給にお気を付けください!

 

さて、先日に新しい照明が入荷しましたのでご紹介いたします。

今回は2種類の照明が入荷したいました!

まずはこちらのペンダントライトです!

image

モダンな雰囲気の照明です。

下に広がっているデザインのものは多いですが、この照明では少し絞っています。

そうすることでシャープな印象を加えてくれています!

また、写真では写っていないのですが天井も照らすことが出来るのでお部屋全体が明るく見えます。

マットな黒色の塗装で空間をシックに引き締めてもくれますよ!

モダンで格好良い照明です!

色はブラックとホワイトがあり、ホワイトだと格好良さは薄れますがよりシックな雰囲気になっています!

大きさは三種類あり、展示としては一番大きな直径が60cmの物を置かせていただいています。

その他にも直径が35cm・20cmとご用意することが出来ますよ!

 

続いてテーブルライトです!

image

とても可愛らしいライトが入荷いたしました!

こちらは光沢感のある仕上げになっており、シンプルなデザインですが存在感があります。

シンプルなデザインのテーブルライトはお部屋も雰囲気に合わせて表情を変えてくれます。

アンティークなどに合わせてあげるとクラッシクに。

モダンな家具に合わせるとポップな感じに。

合わせる家具やお部屋に溶け込んでくれます!

こちらもホワイトでご用意することもできます!

ちょっとお部屋の雰囲気を変えたい方にお勧めのライトです!

 

家具ももちろんですが照明もインテリアには重要な役割を持っています。

照明を変えるだけで空間の印象が変わります。

是非、一度見にいらしてください!

 

本日はここまでといたします。

読んで下さり有難う御座いました!

 

 

 

 

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2017.5.19
新商品のご紹介です!【アンティーク】

先日まで大阪に行っていましたブログ係です!

大阪・・・やはり日本三大都市に選ばれるだけありますね!

凄くスケールの大きな街でした。

大きなビルが沢山建っており、方向音痴なブログ係は迷子になってしまいそうでした(笑)

ブログ係にとってビジネスでは初めての大阪、目的はメーカーの展示会でした。

いくつかを展示させていただくことになりましたので届きましたらご紹介いたします!

 

さて、本日はアンティークの新商品をご紹介です!

二つのアンティークが当店に仲間入りいたしました!

まずはこちらから!

image

ボリューム感のあるキャビネットです。

「ボールアンドクロウ」と呼ばれる脚が特徴的ですよね。

なめらかな曲線の脚は優美でクラシカルです。

アンティークの意匠の中には意味が込められるものがありますが、「ボールアンドクロウ」もその一つです。

権力の象徴や幸せを運んでくれるという意味だそうです!

ボールは「知恵」や「財産」を表し、それをシッカリとつかんでいる様子が由来しているそうです!

ボリュームのあるフォルムですが曲線を所々に使用することでシックな仕上がりになっています。

フローリングはもちろん、畳の床に合わせても素敵ですよ!

 

続いてこちらです!

image

スマートなデザインのキャビネットです。

ステンドグラスのようになった正面の扉はアーチ状に膨らんでおりスッキリしたフォルムに存在感をプラスしています。

細身の脚ですが、強度に問題はないそうです!

上部についている鏡は、ランプやろうそく等の光をお部屋に拡散させるために付けられたそうです。

今ではあまり使われなくなったろうそくやランプですが昔は一般的に使用されていました。

そのため、夜間の室内は今よりも暗かったようです。

そこで少しでもお部屋を明るくするために付けられたのが鏡です。

鏡の前にろうそくなどをおくことで少しでもお部屋を明るくしようとしたそうです!

今ではその用途で使うことは少ないかと思いますがちょっと身だしなみを整えるのにも良い高さについています!

今とは違う目的で作られた家具を今の暮らしに合わせて使うのもアンティークの楽しみの一つですね!

 

アンティークは上手にお部屋に納めることで雰囲気をぐっと引き締めることが出来ます!

もしご興味がありましたら是非、ご覧になりにいらしてください!

 

本日はここまでといたします。

読んで下さり有難う御座いました!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2017.5.12
納品に伺いました!【Vol.46:TVボード】【Vol.47:ダイニングセット・ベッド】

本日は「ナイチンゲールデー」です!

1820年の5月12日に「クリミアの天使」と呼ばれたナイチンゲールが生まれたことを記念して制定されました。

ナイチンゲールは看護師としてとても活躍し、今でも看護師たちは彼女に誓いを捧げるほどの偉業を成し遂げた女性です!

彼女は死亡率が40%を超えていた病院を死亡率5%以下にまで引き下げたのです!

立ったまま24時間休まずに看護をしたり、包帯を取り換えるため8時間ひざまづいていたこともあるそうです。

毎晩欠かさずに患者たちの様子を見て回ったことから「ランプの貴婦人」とも呼ばれていました。

ナースコールを提案したのも彼女だとされています!

看護師さんを感謝と尊敬しているブログ係です!

 

今回は納品にお伺いしたお宅をご紹介いたします!

今回は【Vol.46】と【Vol.47】の二つです!

お付き合い頂ければ幸いです。

 

【Vol.46】

Vol.46はTVボードをお持ちしました!

20170423_092305

シンプルながらもモダンなデザインのTVボードです!

ナチュラルな風合いのギャッベとの相性も良く、格好良くも落ち着いた雰囲気に納まりました!

今回はウォールナットという、濃い色が特徴の樹を漆塗りで仕上げさせて頂きました。

独特な光沢がお部屋をシックに彩ってくれています!

床の色とラグの色、TVボードがしっかりと調和しており、素敵な空間になっています。

明るめのお部屋の中にいくつか濃い色目の家具を納めると締まって見えますね!

落ち着いた大人なお部屋になりました!

 

【Vol.47】

Vol.47はダイニングセットとベッドをお届けしました!

まずはダイニングセットからご紹介いたします!

20170504_112825

モダンな雰囲気のダイニングセットをお届けいたしました!

ダイニングテーブルにソファーとベンチを組み合わせて頂き、とてもリラックスできそうな空間になりました!

チェアを合わせるよりもスッキリとして見えますね!

スッキリと納めてゆったりと使うことが出来るのでお食事にもリラックスにも良いです!

濃い色のテーブルに明るめのシックな布地を張ったソファとベンチで雰囲気も落ち着いて見えます。

床にの張り方に対し、斜めに置くことでモダンな雰囲気も演出で出来ています!

楽しんで使って頂ければ幸いです。

続いてベッドです!

20170504_112742

シンプルに格好良く納めさせて頂きました!

ベッドフレームのヘッド部分にある金属のラインがモダンな雰囲気も演出してくれます。

床の色の異なる色の家具を置くことによってよりモダンに彩りつつも濃い色の家具で落ち着いた雰囲気にしてくれています。

マットもとても寝心地の良いマットを選んでいただいています!

お寛ぎいただければ幸いです!

 

 

今回はここまでといたします。

読んで下さり有難う御座いました。

 

 

 

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 納品 
2017.5.6
「Designer’s interior & Sofa Fair」は5/7までです!

本日は「Designer’s interior & Sofa Fair」の期間限定で集まっている商品をご紹介いたします!

期間も明日(5/7)までとなっておりますので興味がございましたらお立ち寄りください!

今回は「Designer’s interior Fair」の商品をご紹介いたします。

まずはこちらです!

image

 

北欧デザインの巨匠、ハンス J. ウェグナーにより1963年にデザインされました。

「Shell chair」と呼ばれています。

大きく広がった座面が貝殻(shell)のように見えますよね!

この作品を手がけたウェグナーは「椅子に裏側があってはならない」と考えていたそうです。

「どの角度から見ても美しく」・・・それがウェグナーの手がけた椅子の魅力の一つです。

本作も正面から見るのはもちろん、背面や側面から見ても一つ一つのラインが美しいのです。

もちろん、美しいだけでなく座り心地も良い物でないと「椅子」としての価値がありません。

是非、一度腰かけてください。ご覧になってみてください。

そのフォルムに、その座り心地にきっと心が奪われますよ。

 

続いてこちらのご紹介です!

image

独創的なデザインから「家具の彫刻家」とも呼ばれたデザイナー、フィン・ユールの作品です。

1940年にデザインされたとは思えない近代的なデザインで、お部屋に彩とくつろぎを届けてくれるイージーチェアです。

湖面に降り立ったペリカンがモチーフになっており「ペリカンチェア」と呼ばれています。

姿勢を正して座っても心地よいですが、椅子に対して少し斜めに腰かけペリカンの羽に体を預けて座ると・・・とってもやすらげるのです!

動物をモチーフにした家具はいくつかありますが本作ほど美しさと可愛らしさを兼ね備えたものはないのではないでしょうか?

この椅子があるだけでお部屋がパッと明るくなります!

こちらも是非、腰かけていただきたいチェアです!

 

最後はこちらです!

image

日本が生んだ世界的な建築家、安藤忠雄の作品です。

家具のデザインとしては初めての作品ですが見るものを引き付ける魅力を持っています。

三次元的な曲線には今までの家具にはなかった近代的な美しさがあります。

全体が沈み込むことで生まれる座り心地はくつろぎをもたらしてくれます。

デンマークで製作されている本作ですがJISの規定よりも厳しい審査に合格している耐久力があります。

写真などでは伝えきれない魅力をもつ本作の名は「Dream chair」

その夢のようなフォルムと座り心地を是非、体感しにいらしてください。

 

「Designer’s interior & Sofa Fair」は5月7日までとなっております!

ゴールデンウィークの最終日、ご予定のお決まりでない方は是非お立ち寄りください!

 

「椅子」に求められるものとは何なのでしょうか。

「座り心地の良さ」・・・とても重要で欠かすことのできないものです。

性別や体格、座り方によって好みの違う座り心地。自分にあった椅子は寛ぎを実現します。

では、座り心地だけでよいのでしょうか?

きっとそうではないはずです。

「美しさ」・・・デザインが良いと思えることも重要です。

毎日使う椅子だから見た目も好みでないと使いたいと思えません。

「好きであること」・・・座り心地も見た目の好みのものは心から好きだと思えます。

好きだと思える家具はお部屋の一部になり、日々の暮らしに彩を加え、暮らしを豊かにしてくれます。

座り心地もフォルムもデザインされたチェア。飽きることなくずっと使うことのできるチェア。

そんな「自分の座る椅子」を探されてみてはいかがでしょうか?

 

本日はここまでといたします。

次回は来週を予定しております。

納品にお伺いした中でご紹介していないものがございますので次回はそちらをご紹介しようと思います!

今回も読んで下さり有難う御座いました!

 

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2017.5.3
フェア中の商品をご紹介いたします!【~5/7】

皆様はゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?

今年は9連休の方もいらっしゃるそうですね!

旅行に行かれる方も多いのではないのでしょうか?

愛媛の週末は生憎の天気となるかもですが、各地でイベントも 行っていますので遊びに行ってみるのもよいですね!

皆様が良い休日を過ごせますように、お祈りしております!

 

今回は現在開催中の「Designer’s interior & Sofa Fair」で集まっている商品をご紹介致します!

本日は「Desiner’s interior Fair」より照明器具と「Sofa Fair」よりソファをご紹介いたします。

まずはこちらの照明器具です!

image

ニコラス・イエッセンがオーナーを務めるドイツ北部のメーカ、「スナイト」によってデザインされました。

イエッセンは木工技術や建築学も学んでいたそうです。

そのためかペンダントライトにも木材を多く取り入れています。

今作も、オークとスチールを組み合わせモダンで優しい雰囲気を持っています。

木材は今の日本の住宅にも相性が良いですよね!

スチールもつ質感はお部屋をアクセントを加え、シックに納めてくれます!

 

続いてこちらです!

image

全体がアルミニウムで作られたペンダントランプです。

ピーター・ボーネンとクリスチャン・ビエにより設立されたデンマークのメーカー「muuto」の作品です。

フィンランド語で「新しい視点」を意味する”muuto”の名の通り近代的なデザインを様々な素材で作り上げています。

今作はスッキリしたデザインですが、アルミニウムで作られた各部の意匠からは計算された美しさを感じます。

内部が白色になっているため、全体が黒色でも吊るした際にお部屋が重たい感じにならないのも良いですよね!

 

照明器具の最後はこちらです!

image

全体が薄い木材で作られたペンダントライトです。

デンマークのデザイナー、トム・ロッサウの作品です。

シート状のバーチ材を透過する優しく暖かな光は落ち着きとやすらぎの空間を演出することが出来ます。

重なった部分の陰影により全体に立体感がうまれ、シンプルなデザインながらインパクトがありますよね!

ペンダントライトは視線の位置に吊るすことも多いかと思います。

樹の優しい雰囲気でお部屋を灯してみてはいかがですか?

 

続いて「Sofa Fair」からソファをご紹介いたします!

image

 

大きな座面が特徴のソファです!

大小5つのクションと金属の脚も印象的ですよね!

デザインを手がけたのは道畑拓美、作成したのは金沢に拠点を置くT’s mobileです。

国内外の優れた素材のみを使用することで永い間座り心地の変わらないソファを作り上げています。

10~20年の間、ほとんど座り心地の変わらないソファはきっとなくてはならないものになってくれますよ!

今回ご紹介するソファは大きな座面の上に乗っかってしまうことが出来るようになっています。

寝っ転がったり、ソファの上でアグラで座ったり、崩した体制で寛がれるのには最適のソファなんです!

クッションが沢山ついていますので、重ねたり移動することで場面に合った座り心地に調整することが出来るのですよ!

全てを同じ布で張るのはもちろん、クッションを違う布で張ったり部分的に違う布を選んでいただくこともできるんです!

約300種類の布の中から選んでいただけますので必ずお気に入りのソファを作ることが出来ますよ!

色選びなどはスタッフもお手伝いさせて頂きます!

 

期間は5月7日までとなっている今回のフェアですが、期間中に対象のソファをご契約いただけるとオットマンをプレゼントいたします!

ご興味のある方は是非、お越しください。

 

本日はここまでといたします。

読んで下さり有難う御座いました。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary