スタッフブログ
トップページ › 
スタッフブログ › 
NOGAMI BLOG
Nogami Diary
2018.5.15
新入荷の商品のご紹介です!【サイドボード:antique】

夏の訪れを感じる天気が続いておりますが、お変わりないでしょうか?

外を歩くと汗ばむような気温となっているため、お出かけの際は水分補給にお気を付け下さい!

さて、本日は新入荷の商品をご紹介です!

今回はアンティークのサイドボードが入荷致しましたのでご紹介いたします!

image

オーク材で作られたサイドボードです。

深みのあるダークな色と木目がシックでクラシックな雰囲気を作りだしています。

彫刻や金属製の取手などの装飾なども目を引きますよね。

image

過度にならない程度に装飾があるため重厚感がありながらも空間に圧迫感を与えません。

天板の上に写真を飾ったり、レースを掛けても素敵ですがそのままでも空間のアクセントとなってくれるサイドボードです。

脚は先端がふっくらとしたデザインになっており、安定感もありつつすっきりとした印象に仕上がっています。

image

接地面が大きい為、細い足よりも圧力を分散することが出来ます。

「畳のお部屋に置きたいけどぺったとした台輪は好きじゃない」という方にもおすすめです。

アンティークはフローリングはもちろん、畳などとも相性が良いですよ。

そして、収納力もあります。

image

引出が二つと開き扉が二つ付いており開き扉の中には棚板が一枚付いています。

筆記用具や小物などは引き出しに、比較的大きい物は開き扉の中に入れて頂けます。

さらにちょっとしたギミックが付いているのです。

むっかって右側に小さなつまみがあり引っ張ると天板を28cm程伸ばすことが出来るのです!

image

重たい物をのせることは出来ませんが、ちょっとの間だけ物を置きたい時にご使用になれます。

実はまだ、ギミックがあるのですがそれはお店でご覧になって頂ければと思います!

ご興味のある方は是非、ご覧になりにいらして下さい。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2018.5.9
Living Fairは5月13日までです!

約1か月にわたって開催しておりました「Living Fair」も残すところ僅かとなりました。

ソファーメーカーにご協力を頂き、ソファがお買い得となるフェアとなっております!

期間が過ぎると通常に戻りますので、ソファをご検討の方はこの機会をご利用ください!

 

今回のフェアにご協力いただいているのは「日本フクラ」と「T’s mobile」の二社様です!

両方とも「本物」と呼べるソファを日本で作っているメーカーさんです。

日本人の体格に合わせ、日本人の生活様式や美意識に合わせたソファたちは空間に馴染みやすらぎと豊かさをもたらしてくれます。

両メーカーとも豊富なデザインとたくさんの張地をご用意しております。

例えば「日本フクラ」だと下の写真のワゴンに所狭しと並んだ100種類を超えるファブリックがございます。

image

日本フクラのソファは機能性に優れたものやコンパクトなものなど様々なデザインがあります。

座り心地や使い勝手を選んで頂き、張地でお好きな表情のソファに仕上げることができるのです!

クッション材なども多様で、きっとあなたに合ったソファを見つけて頂けます。

「T’s mobile」では写真には納まりきらない数の生地があります。

質感や色が異なる約500色の生地は見ていると楽しくなってきます。

下の画像は布見本の一部です。

image

全てのソファがフルカバーリングの仕様になっており、布の部分は剥がしてドライクリーニングに出していただけます。

豊富な張地によってどんな雰囲気にもすることができ、ご家庭で張り替えることが可能なので生活や好みに合わせ交換することが出来るのです。

そして両メーカーに言えるのが「ながく」使うことが出来るソファだということです。

お家にいるときはそこにずっといたくなるような座り心地。

型崩れがしにくいクッションと強靭なフレームだからこその耐久力。

その二つを併せ持ったソファ。

そんな「本物」のソファを作っているのが今回のフェアでご紹介している二つのメーカーなのです。

期間はのこり僅かとなってしまいましたが、是非一度体感しにいらしてください。

お待ちしております。

 

今回は短いですがここまでといたします。

読んでくださり有難うございました!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2018.5.7
【Living Fair】ソファのご紹介です!〈Vol.4〉

今年のゴールデンウィークは大きく天気が崩れることもなく行楽日和でしたね!

その分なのか松山では今日(5/7)の朝、強い雨が降っていました。

お昼過ぎには止みましたが洗濯ものがたまってしまった方も多いのではないでしょうか・・・。

明日からは徐々に天気が良くなるそうですよ!

雨の日などはまだ肌寒いですのでお出かけの際は羽織れるものを持って出てほうがよさそうです。

皆様、どうぞご自愛ください!

 

さて、只今開催中の【Living Fair】も後半戦に突入し残すところ僅かとなりました!

今回のフェアはソファーメーカーさんにご協力いただき、展示台数を増やしているだけでなく

普段よりもお買い得にさせて頂けるフェアとなっております!

セール中よりもお買い求めやすくなりますので是非この機会をご利用ください!

さて、今回はそんなLiving Fairよりソファをご紹介いたします。

まずはこちらです!

image

こちらはフェア中の限定展示の商品です!

背もたれの高さを変えることが出来るようになっており、ローバックのソファとしてもハイバックのソファとしても楽しんで頂けます。

座り心地もハードタイプとソフトタイプがあり、お好みの方を選んで頂けます。

サイズ違いやL字で組むことが出来るサイズなど大きさも張地も豊富なので、お好みのソファをお好みの使い心地でお部屋に合わせて創ることが出来るんですよ!

背もたれ部分の中身には特殊な金具を使用しており、スムーズでどの位置でも包み込まれるような座り心地です。

ひじ掛け部分も柔らかく作られており、寝転がって使用するのにも座って使用するのにもとても心地よいですよ!

シックなデザインでナチュラルテイストやクラッシックテイストなどのお部屋とも相性が良いです!

ハイバックとローバックのどちらのソファにするか悩まれている方にはお勧めです!

 

続いてこちらです!

image

クッションの枠を飾るパイピングが印象的なソファです!

展示では黒のベースにオレンジのパイピングでモダンに仕上げていますが張地によってとても雰囲気が変わります。

例えばブルーのベースに白のパイピングだと爽やかな雰囲気になりますよ!

さらにちょっとキュートにしたい際は淡いブルーを、カジュアルな雰囲気にしたい場合は濃いブルーなど色によってどんな雰囲気にも仕上がります。

とても柔らかく浮かぶような座り心地ですが、硬さの違うクッション材を積層にしているため安定感も備えています。

柔らかめのソファの座面にはフェザーなどを使うことが多いのですがこちらはウレタンというクッション材だけを使っています。

フェザーの場合、座り跡がついてしまうことがありのですがこちらだとすぐに元に戻ってくれるので急なお客様がいらしても安心ですよ!

フルカバーリングの仕様となっているため、布の部分は全て剥がしドライクリーニングに出して頂けます!

なによりとても座り心地がよいので、是非お試しにいらしてください!

 

ソファは他にも沢山ございますので、是非この機会にご来店ください!

お待ちしております。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2018.5.1
新商品のご紹介です!

ゴールデンウィークも前半戦が終わり、五月が始まりました!

本日は「スズランの日」だそうです。

フランスでは5月1日にスズランをお世話になった人などに送る習慣があり、送られた人には幸せが訪れると言われているそうです。

殿方の陰に寄り添う女性のようにひっそりと可憐に咲く姿から「君影草」と呼ばれることもあるそうです。

しかし、スズランの生花は取扱いに注意が必要なので送られる際はブローチなどのアクセサリーが良いかもです!

母の日も近いのでプレゼントにいかがですか?

 

本日は新入荷の商品をご紹介いたします!

まずはこちらです!

image

 

食器棚とカウンターが入荷いたしました!

食器棚はユニットオーダーができるようになっております。

image

引き出しや開き扉、家電用の開口部などご用途に合わせて組み合わせていただくことができます。

画像では引き出しと開きのついたユニットと引き出しのみのユニットを並べ、その上に家電用の開口部のついたユニットを乗せています。

幅が40cmから180cmまで20cm刻みでご用意することができますので、お部屋にあったサイズを選んで頂けます。

引き出しや開き戸は静かに締まるようになっています。

色も画像の「ウォールナット」とナチュラルな雰囲気の「ホワイトオーク」の2色がございますので、キッチンのお色などに合わせて選んで頂けます。

シンプルで洗練されたデザインでとっても使い心地も良いですよ!

カウンターも起き方によって様々な使い方ができます。

image

テーブルと合わせると補助台のようになり、単体で椅子と合わせるとバーカウンターのようになります!

収納部は広々としており、ワイングラスなどを吊るすことができるグラスハンガーも搭載しているため様々なものをスッキリと納めれれます。

ダイニングとキッチンが離れているお宅だとカトラリーやグラスを入れておくと便利ですよ!

シックに格好良くお部屋を彩れます!

 

続いてTVボードのご紹介です!

image

TVボード・キャビネット・デスクを一体にすることができるようになっています。

背が高く背面のパネルもあるため、コードなどをほとんど隠してしまうことが可能です!

壁掛け対応のテレビを設置するためのオプションパーツも御座いますので工事や壁を気付付けることなくテレビを壁掛けにすることができます。

コンパクトなデスクはノートパソコン等で作業するのには良いサイズです。

image

6個口のコンセントがついており、棚板を斜めに設置することもできるのでスマホやタブレットを充電するのにも便利ですよ!

ウォールナットと黒のコントラストがモダンかつシックでとても綺麗ですよね。

様々な機能を備えているだけでなく、高さがあり壁面を飾ることができるためお部屋の雰囲気をを引き締めてくれます。

オプションパーツのつけ方などで幅は調節することができるのでデザインがお好きな方はどうぞご覧にいらしてください!

 

本日は新入荷の商品をご紹介いたしました。

ウォールナットの格好いい雰囲気の商品が入荷しておりますので気になった方はお気軽にお立ち寄りください!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2018.4.29
【Living Fair】ソファのご紹介です!〈Vol.3〉

ゴールデンウィークですね!

今年のゴールデンウィークは平日となる水曜日以外は天気にも恵まれる予報となっており、お出かけ日和となりそうです。

火曜日と水曜日が平日となっていますが三連休と四連休で遊びに行かれる日とご自宅やご実家で休まれる日を分けられても良いかもですね!

また、ゴールデンウィーク中は暖かくなるようですのでご自愛ください。

 

さて、今回は現在開催中の『Living Fair』よりソファをご紹介いたします!

まずはこちらです!

image

「カウチ」と呼ばれる寝転んで寛ぐために作られたソファです。

足を伸ばしてゆったりとくつろげるように片方のひじ掛けと背もたれの一部がありません。

近年ではカウチと肩肘のソファを組み合わせてL字でご使用される方も多くいらっしゃいます。

しかし、カウチだけでもとってもくつろげるのですよ!

深めに作られた座面は横になるのに心地よく、クッションを使うと座って使われるのにも快適です。

展示は向かって左にアームがつけられていますが逆側にアームがあるものや両アームのタイプもご用意することができます。

脚の形状に個性がありますよね!

床からの空間も広く取られているためシャープに見えるだけでなくお掃除もしやすいですよ。

ラフな姿勢で寛がれたい方におススメです。

 

つづいてこちらです!

image

日本のソファメーカー「T’s mobile」と日本の家具メーカー「土井木工」のタッグで生まれたソファです。

T’s mobileは国内外からより良い素材を集め、普段私たちの目に触れない部分にまでこだわってソファを作られているメーカーです。

土井木工は日本でも木工の町として栄えた広島県府中市の家具メーカーで、高い木工技術をもったメーカーです。

ソファの生命線は「やすらげること」と「美しいこと」。

その二本の柱をそれぞれを得意とする二つのメーカーが作り上げたソファは生活を豊かに彩ってくれます。

数種類のデザイン、3つの樹種、約500種類の非常に豊富な張地、それらを組み合わせ貴方にとっての「最高のソファ」を作り出すことができます。

お時間の都合がよろしければ是非、日本が作り出した逸品ソファを体感しにいらしてください。

 

回のフェアではソファメーカーにご協力を頂き、普段のセール等では実現できない大変お得なフェアーとなっております!

期間は5月13日までです。

展示台数も増やしておりますのでこの機会を是非ご利用ください。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2018.4.24
新入荷の商品のご案内です!『EcoSmart Fire(バイオエタノール暖炉) 』

本日は新入荷の商品のご紹介です。

今回は2点が入荷しております。

1点目はこちらです。

image

2点目がこちらです!

image

一見ではなにかわからないという方も多いのではないでしょうか。

実はこちら暖炉なのです!

「暖炉」と聞いて多くの方が想像されるのは煙突がついており薪に火をつけて使用するタイプかと思います。

暖炉は暖を取るだけでなく、「火」をインテリアに取り込めるため空間にやすらぎを加えてくれます。

しかし、一般的な暖炉は設置に工事が必要でメンテナンスなども必要になってまいります。

ですが今回ご紹介する暖炉は工事は不要でメンテナンスも簡単なお掃除だけなのです!

電気やガスを一切使用しないため設置場所を選びません。

火が燃えた際に二酸化炭素が発生しますが有害なものは排出しないためマンションなどにも設置が可能なのです!

どこにでも設置できるからこそ安全性にもこだわっています。

厳正に第三者機関による検査を行っており多くの認証に裏付けされた高い安全性も魅力の一つです。

燃料であるバイオエタノールはトウモロコシなどから作られる自然由来の燃料です。

燃焼することで二酸化炭素を発生させますが、この二酸化炭素はバイオエタノールの原料となる植物によって吸収されます。

植物は吸収した二酸化炭素を光合成により養分に変えて育ちます。

バイオエタノールは燃焼の際に発生する二酸化炭素と原料が吸収する二酸化炭素が同等の量である「カーボンニュートラル」でエネルギーの生成と燃焼を繰り返すことのできる燃料なのです!

石油燃料のように有害ガスを発生することもないので人にも地球にも優しいエコな燃料なのです!

火のつけ方も薪暖炉よりも簡単です。

点火に使用するのは「火付け棒」と「ライター」のみでどちらも付属しております!

image

まず、蓋を開けて頂き火付け棒の先端にバイオエタノールを付けます。

image

一度取り出し、火付け棒にライターで火をつけ燃料に近づけると火が付きます。

image

消す際は蓋を閉めていただくと消えますので特殊な操作は一切ご不要です!

実際に火をつけるとこのような感じです!

image

ガラスで四方を覆われたタイプだとこのような感じです!

image

今回は設置型のタイプのみのご紹介でしたがその他にもご新築やリホームの際にご使用いただける埋込式の製品や屋外で使用していただける製品も御座います。

Nogamiでも埋込式を設置するため現在準備を行っています!

9月ぐらいになってしまうかもしれませんが設置が完了いたしましたらまたブログにてご紹介いたします!

サイズやデザインも沢山ございますのでご興味のある方は是非ご覧になりにいらしてください!

 


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2018.4.20
【Living Fair】ソファのご紹介です!〈Vol.2〉

本日も只今開催中の「Living Fair」よりソファを2種類ご紹介いたします!

まずはこちらです!

image

モダンなデザインがとても格好良いですよね!

脚の形状が輪のようになっており、見た目の安定感とスタイリッシュな雰囲気を作ってくれています。

また、四本脚のソファに比べ重量を分散することができるため畳や杉材などの圧力に弱い床への負担を軽減することができます。

背もたれがあまり高くないため、お部屋の真ん中においても圧迫感を与えません。

L字で展示をしていますが一般的なI字や脚置きのようになるスツールなどもご用意することができます。

背もたれを少し高くするオプションパーツなどもあり、お使いになりたい形やお好みに合わせて選んで頂くことができます!

木部のカラー、張地の色も選んで頂くことができますのでお気に入りのソファを作らせて頂けます!

お部屋の図面やお好きな雰囲気を教えていただけますとご提案もさせていただけますので、迷われた際はお気軽にお声がけください。

 

続いてはこちらです!

image

奥行きがとても深めに設けられたソファです!

大小あわせて5つの置きクッションがあるため、重ねたり移動することによって様々な姿勢で寛いで頂けます。

チェアのように座るだけでなく、上に乗って胡坐や崩して座ったり寝転んでもとっても心地が良いですよ!

展示では金属製の脚をつけてよりモダンな雰囲気にしていますが、木製の脚を取り付けることもできますのでお好みで選んで頂けます。

張地は全部で500色程ございます。

生地の風合いも様々なので布を見ているだけでも楽しくなりますよ!

場所によって張り分けることも可能なので、様々な雰囲気にあわせることが可能です。

フルカバーリングの仕上げになっており、布の部分は全て剥がしてドライクリーニングに出していただけます。

ラフな姿勢で寛がれたい方におススメです!

 

今回のフェアではソファメーカーにご協力を頂き、普段のセール等では実現できない大変お得なフェアーとなっております!

展示台数も増やしておりますのでこの機会を是非ご利用ください。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2018.4.17
【Living Fair】ソファのご紹介です!〈Vol.1〉

最近、日差しは暖かいですが風が冷たく肌寒い日が続いていますね。

ですが、どうやら明日より暖かくなり週末には25度を超えるそうです。

気温の変化がとても激しいので熱中症にお気を付けください。

お疲れの出やすい季節かと思いますのでどうぞご自愛くださいませ。

 

本日は只今開催中の「Living Fair」よりソファを二種類ご紹介いたします!

両方とも期間中はお買い得になりますよ!

まずはこちらです!

image

少し個性的なデザインのソファです。

画像左側の座面は正方形のようになっており、脚を伸ばして座ったり上に乗って寛いだりと様々な姿勢でリラックスすることができます。

クッションは少し硬めになっており、しっかりと支えてくれるような座り心地になっています。

ちょっと特殊なクション材を使用しており、耐久力にも優れています。

ひじ掛け部分が外側に傾いているため少し崩して座って頂いても心地よいですよ!

置きクッションの使い方によって様々なシーンに合わせて使って頂けます。

本体と床の間にしっかりと空間が作られているため、ボリュームがありつつ圧迫感がありません。

ソファを動かすことなくお掃除でき、布の部分は全て剥がしてドライクリーニングに出していただけますので清潔に使って頂くことができます。

家族団欒の時を過ごしていただくのにおすすめのソファです!

 

続いてこちらです!

image

どことなくフレンチなテイストも感じるソファです。

自己主張があまり強くないデザインのため張地によって様々なテイストの表情になってくれます。

画像のように部分的に張り分けることもできるため、貴方好みの一台をお創りさせていただけます。

柔らかめの座り心地ですが硬さの異なるクッション材を重ね合わせているため包み込むような座り心地です。

上質なクッション材だからこその座り心地は多くの方に満足して頂いております。

フレーム構造もテーブルなどにも使われるような無垢材を使用し、高い耐久力を兼ね備えています。

細部に至るまでこだわりぬいたソファで上質な寛ぎの時間をリビングに届けてくれます。

 

今回のフェアではソファメーカーにご協力を頂き、普段のセール等では実現できない大変お得なフェアーとなっております!

展示台数も増やしておりますのでこの機会を是非ご利用ください。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2018.4.13
4月14日より「Living Fair」を開催いたします!

久しぶりの更新となりました。

イベントの準備や店内の展示を変えていたのでブログが書けませんでした・・・

気が付けば桜の木にも青々とした葉が煌めいていますね!

4月から新生活を始められた方も徐々に馴染んできたころかと思います。

新生活ではなくても環境に変化があった方もおおいのではないでしょうか。

なれない環境というのは気を使ってしまいますよね。

皆様、どうぞお疲れのでませんように。

 

さて、明日4月14日から約一か月間にわたりイベントを行います!

題しまして「Living Fair」です!

2018-04-13

今回のイベントはリビングに焦点を当てたフェアです!

その中でもリビングの家具の中では主役と言っても過言ではないソファにスポットを当てたイベントです!

 

私たちも「ソファを選びは難しい」とよく耳にします。

確かに難しいと思います。

テーブルやチェストなどの他の家具と違い、ソファはその多くの面を布やレザーで覆ってしまいます。

全体を支えるフレームや座り心地を生むクッション、ソファの生命線になる部分は普段は私たちの目には触れません。

ですがそこにどのような素材を使用するかで耐久力や使い心地に差が出るのです。

「座る」が「寛ぎ」になり、気付けばずっとそこに座っているようなソファ。

それを生み出すのは見えないところへのこだわりなのです。

もちろん「デザイン」という見えるこだわりも大切です。

空間と調和しそこに暮らす人と馴染み、日本人の体形にフィットすること。

外見的な美しさと機能的な美しさを兼ね備えた本物の美しさ。

心から使いたいと思えるソファこそがあなたにとっての最高のソファなのです。

今回のフェアはNOGAMIが「本物のソファ」として自信をもってご紹介しているソファのメーカーにご協力頂き実現しております。

こんかいのフェア期間内は普段よりお買い得 になります。

さらに、張地も沢山の種類をご用意させて頂いております。

お部屋の雰囲気やお好みを教えて頂ければレイアウトのご提案もさせて頂きますのでお気軽にお声がけください。

是非この機会に上質な寛ぎを体感しにいらしてください。

デザイン選びから生地選びまでソファを選ぶことを楽しんで頂けるフェアとなっております!

 

本日はここまでといたします。

今後の更新ペースは元の週2~3を予定しております。

お付き合いいただければ幸いです。

読んでくださりありがとうございました。


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
2018.3.27
EventInformationです!【4/14~ フクラリビングフェア】

厳冬だった今年の冬も終わり、すっかり春の陽気となりましたね。

ソメイヨシノも満開を迎えました。

先週末にお花見に行かれた方も多いのではないでしょうか。

今週は晴れが続くようですのでまだお花見に行かれてない方は今週中に行かれるのが良いかと思います。

日中に見る桜も良いですがブログ係は夜桜も風情があって好きです。

今年も見事に咲き誇っていますので、ご家族やご友人と楽しんでください!

e4257db39c65ea5ec960c3e7c744bf22_s

 

 

さて、本日はイベント情報をお伝えいたします!

今回はリビングの主役であるソファのフェアをいたします!

0001

題しまして「HUKLA LIVING FAIR」。

ドイツのクラフトマンシップと日本の生活や文化に根ざしたソファ作りをされているソファメーカー「フクラ」。

そのフクラさんご協力のもと4月14日から5月13日の間、フェアを行います!

期間中はフクラ製品の展示を増量するだけでなく、お得な特典も御座います!

ソファをお探しの方は是非、ご利用ください!

financier_im01

フクラさんのソファの特徴の一つは「クッション材」です。

ソファのクッション材にはウレタンと呼ばれるスポンジを多く使用します。

座り心地を決定する部分で、ソファの生命線と言っても過言ではないでしょう。

そこで重要になってくるのが密度なのです!

ウレタンは液体を発泡させて作るのですが、どれだけの液体をどの大きさに作るかで密度が異なります。

密度が高いほど強度に優れ、永く使って頂いても型崩れすることなくしっとりとした座り心地になってくれます。

フクラでは高密度ウレタンを使用し、さらに硬さなどを変え積層にすることでより良い座り心地と耐久力を実現しているのです!

さらに、フクラでは「モールドウレタン」と呼ばれるクッション材を使用することがあります。

一般的には大きく作られたウレタンをカットし使用するのですが、モールドウレタンは使用したい形のクッション材を作ってしまうのです!

クッション材として使用したい形の金型を作成し、その中に液体を入れ発泡させることでその形のクッション材が完成します。

手間も時間もかかる方法ですが、カットして使うよりさらに耐久力に優れたクッション材が出来上がるのです。

その他にもフェザーなどの素材を組み合わせ、デザインにより日本人に合った座り心地を追及しています。

そんなソファだからこそリビングが「すっといたくなる場所」となってくれるのです。

kastor_im07

フクラのソファは生地の種類も豊富にございます。

その中から貴方の好きな生地を選んで頂き、貴方にとって最高のソファを作ることができるのがフクラのソファなのです。

デザインもモダンからクラッシックまで様々なテイストの物がございます。

まだフェア前ですが一部商品は展示しておりますので、気になる方はご覧になりにいらしてください。

フェアの詳細はまた後日、お知らせいたします!


COMMENTS : (0) - TRACKBACKS : (0) - CATEGORY : Nogami Diary 
1 / 3412345...102030...最後 »